ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 健康診査(検診・検査) > 健康診査・検診のご紹介

ここから本文です。

公開日:2020年6月2日 更新日:2020年7月10日

健診の紹介ページトップ画像

健康診査・検診のご紹介

気になるメニューを選んでください。選択した項目までスクロールします。

健診の種類メニュー 健診と健診の違いメニュー 健診でわかることメニュー 健診を調べてみるメニュー 電子申請メニュー

 健診・検診の種類

気になる健診・検診をクリックしてください。個別の紹介ページへジャンプします。

特定健診 後期高齢者医療健診 健康増進健診

40歳前の健康づくり健診 簡易血液検査

胃がんハイリスク検診 胃がん内視鏡検診 肺がん検診 大腸がん検診

乳がん検診 子宮頸がん検診 前立腺がん検診

肝炎ウイルス検診 糖尿病・成人眼科健診

成人歯科健診 後期高齢者歯科健診

健診・検診とは?

〇健診 … 健康診査(健康診断)のことです。健康かどうか、病気の危険があるかどうか確かめることです。

〇検診 … ある特定の病気にかかっているかどうか調べるために行う検査です。特定の病気を早期発見して早期に治療を行うことを目的としています。

健診・検診でなにがわかるの?

健康診査

 健康診査は、メタボリックシンドロームの早期発見や生活習慣の改善を目的としています。最近、食べ過ぎ・飲みすぎ・運動不足を感じている方はもちろん、自分では健康だと思っている方も知らないところで身体の不調が進んでいるかもしれません。

 例えば、足立区で実施した特定健診の結果、血圧や糖尿病の検査(ヘモグロビンA1c)では、ほぼ2人に1人は異常が認められました。このまま放置しておくと、動脈硬化が進み、高血圧症糖尿病脂質異常など生活習慣病の発症につながります。

 日頃から生活習慣を気にしている方もそうでない方も、健康診査は自分の生活習慣が体にどのように反映されているか確かめるチャンスです!

特定健診結果グラフ

平成30年度メタボリックシンドローム特別区順位

 

検診

  健康診査とは異なり、特定の病気を早期に発見して治療につなげることを目的としています。早期には自覚症状がなく、症状が現れたときにはすでに進行している病気も少なくありません。このような病気を発見するためにも、無症状のうちから定期的に検診を受けることが重要になります。

  例えば、足立区における死因の約30%は悪性新生物(がん)によるものです。定期的に検診を受診して、病気の早期発見や予防に役立てましょう。

主要死因分類におけるがんの割合グラフ

あなたの受けられる健診・検診は?

あなたが今年度受診できる健診・検診を調べてみる

※詳細な条件を入力して検索する場合は、こちら

電子申請

以下の健診・検診はホームページから申込みができます。

 がん検診の電子申請はこちら(外部サイトへリンク)

 

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

衛生部データヘルス推進課

電話番号:03-3880-5601

ファクス:03-3880-5602

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all