• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2019年4月1日

予防接種

お子さんの健康を守るために予防接種を実施しています。
区内に住民登録がある方には、区の通知時期に予防接種予診票を郵送します。予防接種を忘れずに受けて、お子さんが病気になるのを防ぎましょう。

なお、法定年齢を過ぎてしまった場合には任意接種(自費)となります。

区通知(予診票の送付)時期及び法定年齢

予防接種名 通知時期 法定年齢 実施場所
ヒブ 2か月に至る月
(ヒブ・肺炎球菌・B型肝炎同封)
2か月の前日から
5歳の誕生日の前日まで
23区内指定医療機関
小児用肺炎球菌
B型肝炎 1歳の誕生日の前日まで 23区内指定医療機関
三種混合

平成24年8月生まれから四種混合に移行。
7月生まれ以前の方は申請により不足分の予診票を発行

3か月の前日から
7歳6か月の前日まで
23区内指定医療機関
不活化ポリオ
四種混合 3か月に至る月 3か月の前日から
7歳6か月の前日まで

23区内指定医療機関

BCG 5か月に至る月 1歳の誕生日の前日まで

23区内指定医療機関

水痘 1歳に至る月
(MR1期と同封)
1歳の誕生日の前日から
3歳の誕生日の前日まで

23区内指定医療機関

MR1期 1歳に至る月
(水痘と同封) 
1歳の誕生日の前日から
2歳の誕生日の前日まで

23区内指定医療機関

MR2期 5歳から7歳未満で小学校入学の
1年前に郵送(4月上旬)
5歳から7歳未満で
小学校入学前の
1年間
23区内指定医療機関
日本脳炎1期 3歳に至る月の翌月 6か月の前日から
7歳6か月の前日まで
23区内指定医療機関
日本脳炎2期 9歳に至る月の翌月

9歳の誕生日の前日から

13歳の誕生日の前々日まで

23区内指定医療機関
二種混合2期 11歳に至る月の翌月

11歳の誕生日の前日から

13歳の誕生日の前々日まで

23区内指定医療機関
子宮頸がん 中1になる年度の4月
(勧奨休止中) 
小6から
高1相当の女子
23区内指定医療機関
  • 日本脳炎予防接種の対象者が拡大されました。
  • 予防接種は、接種医が必要と認めた場合に同時接種することができます。
  • 未熟児養育医療や基礎疾患等により3か月以上入院している場合で、指定医療機関以外で定期予防接種が必要な場合に費用助成できる制度があります。詳しくは保健予防課保健予防係へお問合せください。
  • 転入された方や予防接種予診票をお持ちでない方は交付が必要です。母子健康手帳を持参し、下記窓口にお越しいただくか、郵送申請をご利用ください。

保健予防課及び各保健センター等

名称

所在地

電話番号

保健予防課保健予防係

足立区中央本町一丁目17番1号

03-3880-5892

各保健センター等の所在地、連絡先については足立保健所(中央本町地域・保健総合支援課、各保健センター)一覧をご覧ください。

関連情報

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

衛生部保健予防課保健予防係(区役所南館2F)ほか、各保健センター等
電話番号:03-3880-5892(直通)
ファクス:03-3880-5602
Eメール:h-yobou@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?