公開日:2020年3月1日 更新日:2020年4月17日

Area Design

ここから本文です。

エリアデザインとは

まちの特徴・魅力や求めるべき将来像などをエリアデザインとして、区内外に広く発信することで、足立区のイメージアップや、地域の活性化を図る新しいまちづくりの取り組みです。

これまで、「綾瀬・北綾瀬」「六町」「江北」「花畑」「千住」「西新井・梅島」「竹の塚」の7エリアのうち、「綾瀬エリアデザイン計画」「花畑エリアデザイン計画」「六町エリアデザイン計画」「江北エリアデザイン計画」を策定しました。

現在、西新井・梅島エリアデザイン計画」「綾瀬・北綾瀬エリアにおける綾瀬ゾーンエリアデザイン計画」「竹の塚エリアデザイン計画」を検討中です。

新着情報

【New】西新井・梅島エリアデザイン計画を策定しました。

エリアデザイン計画(案)は、令和2年1月18日(土曜日)でパブリックコメントを受付終了しました。

いただいた意見を踏まえて、3月末に計画策定を行いました。

区の考え方及び計画はこちら

7つのエリアデザイン

  • 綾瀬ゾーン

・駅前顔づくりを検討

・旧こども家庭支援センター跡地構想の再構築

  • 北綾瀬ゾーン

・北綾瀬駅ホーム延伸;都心直通運転開始

・エリアデザイン計画策定!北綾瀬駅周辺の公園・交通などの環境整備を実施中!

  • TX六町駅の駅前に3,600平方メートルの区有地を所有
  • (仮称)六町駅前安全安心ステーション令和3年3月開設予定!
  • 「東京女子医大新東医療センター」が令和3年度に開院予定!
  • 江北エリアデザイン計画策定!「東京女子医大新東医療センター」の交通・公園などの環境整備中!
  • 「文教大学東京あだちキャンパス」が令和3年4月に開学予定!
  • 「文教大学東京あだちキャンパス」周辺の公園・河川などの環境整備を実施中!
  • 西口駅前の再開発、5つの大学誘致でまちの魅力が向上
  • 働く女性が住みたいまち上位にランクイン
  • 西新井・梅島エリアデザイン計画策定!駅周辺の交通・公園などの環境整備を実施中!           
  • 鉄道高架化の工事が進行中!

 

 

all