• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2018年7月1日

今月の新着

ティーンズロゴ

ティーンズコーナーとは?ティーンズ流図書館の使い方ティーンズ今月の特集ティーンズ今月の新着ティーンズスコープバックナンバー

ティーンズ君第64回 青少年読書感想文全国コンクール 課題図書(高等学校)のお知らせ

ティーンズ君『わたしがいどんだ戦い1939年』 キンバリー・ブルベイカー・ブラッドリー/作 大作道子/訳 評論社

       予約はこちらをクリック

ティーンズ君『車いす犬ラッキー:捨てられた命と生きる』 小林照幸/著 毎日新聞出版

       予約はこちらをクリック

ティーンズ君『いのちは贈りもの:ホロコーストを生きのびて』 フランシーヌ・クリストフ/著 河野万里子/訳 岩崎書店 

       予約はこちらをクリック

ティーンズ君新着図書

ティーンズ君『そして僕らはいなくなる』 にかいどう青/著 講談社

そして僕らはいなくなる

(予約は画像をクリック!)

本当の自分を隠して優等生の「着ぐるみ」を被り、クラスの人気者として生活する永岡宗也(ながおかそうや)。
帰宅が遅い宗也の幼なじみを捜しに出かけてひき逃げ事故に遭ったあとバラバラ殺人事件の幻覚をたびたび見るようになる。
宗也はこの妙にリアルな悪夢を共有する、クラスで孤立している少女・緒(し
お)と、この謎を調べはじめるミステリーです

ティーンズ君『ヒトラーと暮らした少年』 ジョン・ボイン/著 原田勝/訳 あすなろ書房

ヒトラーと暮らした少年
(予約は画像をクリック!)

パリで暮らしていた少年・ピエロは、両親が亡くなったことで父方の叔母に引き取られた。
叔母が働くドイツ・ベルクホーフの別荘の主人(あるじ)は、ナチスのヒトラー総統。
無垢な少年だったピエロは、ヒトラーと親しくなるにつれ、彼のカリスマ性と思想に染まり、しだいに傲慢(ごうまん)な態度に変わってゆく。
悲惨な戦争に翻弄(ほんろう)されて生きた少年のお話です。

 

ティーンズ君『大学生学びのハンドブック 勉強法がよくわかる!』 世界思想社編集部/編 世界思想社

大学生学びのハンドブック勉強法がよくわかる!

(予約は画像をクリック!)

大学生になると、高校までの勉強方法とはいろいろな点が違ってきます。
講義の受け方や研究レポートの作成、その調査方法から発表の仕方など、「大学で勉強に取り組む姿勢」は、「高校までの授業の受け方」とどう違うのか?という視点で詳しく説明しています。
大学生に必要な基礎的教養やマナーなど、この本で学んでおけば、きっと大学一年生の不安がなくなるはずです。

 

ティーンズ君『星と星空パーフェクトガイド』 藤井旭/著 誠文堂新光社

星と星空パーフェクトガイド

(予約は画像をクリック!)

澄み切った美しい星空や、月食などの不思議な天体現象は、宇宙へのロマンをかきたてます。
一方では科学技術が進歩し、宇宙ステーションでの長期滞在や、惑星探査機による木星や土星への接近調査によって、宇宙の謎は少しずつ明らかにされようとしています。
古代からの星にまつわる伝説から、最新の宇宙研究の成果がこの一冊で学べます。

 

お問い合わせ

地域のちから推進部中央図書館

電話番号:03-5813-3740

ファクス:03-3870-8415

Eメール:tosyokan@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?