ここから本文です。

公開日:2019年7月9日 更新日:2021年1月19日

委任状(住所の異動届用)

住所異動の届出を本人又は本人と同じ世帯の方(同じ住民票に記載されている方)以外の方が届出をする場合は、代理人としての届出になりますので委任状が必要になります。


※ご本人様(依頼する方)が身体的等の理由により記入できない場合は、下記担当までお問い合わせください。

異動されるご本人へ

委任状は委任される方本人がすべて記入・押印し、代理人の方へお渡しください。

「転入」「転居」の際はマイナンバーカード(個人番号カード)または住民基本台帳カードをお持ちの方は世帯全員分を代理人様に預けていただくようお願いします。

外国人住民の方は、上記のマイナンバーカード(個人番号カード)等に加えて、在留カード、特別永住者証明書等も必要になります。

通知カードにつきましては、「国外転出」時のみ代理人様にお預けいただくようお願いします。通知カード廃止(令和2年5月25日)以降は、転入や転居等で住所等が変更になっても通知カードに記載事項の変更をすることはできません。

窓口に来られる代理人の方へ

以下のものが必要になります。

  • 委任状
  • 本人確認資料
    • 【1点確認資料】
      マイナンバーカード・住基カード(顔写真付)・運転免許証・パスポート・在留カード・特別永住者証明書等、官公署発行の顔写真付で改竄防止加工のある有効期限内のもの
    • 【2点確認資料】
      住基カード(顔写真無)・健康保険証・年金手帳・クレジットカード・診察券等の資料
      ※転入届の場合は、前の住所地で取得された「転出証明書」も必要になります。

関連PDFファイル

関連情報

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

戸籍住民課住民記録係
電話番号:03-3880-5724(直通) 
ファクス:03-3880-5664
Eメール:koseki@city.adachi.tokyo.jp

all