ここから本文です。

公開日:2019年5月1日 更新日:2019年5月1日

住民票コード

住民票コード

住民票コードは個人の住民票に記載されている無作為に作成された11桁の数字です。
住民票コードは、住民基本台帳法により決められた本人確認情報の提供先である行政機関などで本人確認を行うために使用されています。
足立区では、平成14年8月(外国人住民の方は平成25年7月)に「住民票コード通知」を世帯ごとに送付し、お知らせいたしました。

住民票コードの利用

住民票コードを記載することにより、年金現況届の提出が不要になるなど、住基ネットの本人確認情報を利用することができる行政機関において、手続きの簡素化が順次進められています。

住民票コードがわからない場合

住民票を確認する必要がある場合、次の方法により確認することができます。

  1. 平成14年8月(外国人住民の方は平成25年7月)に送付された「住民票コード通知」により確認する。
  2. 住民票コード通知の再発行を区民事務所窓口で請求する(無料)。
  3. 住民票コード記載の住民票の写しを請求する(有料)。

住民票コード通知再発行および住民票コード記載の住民票の写しの請求は、本人または同一世帯員の方ができます。ご本人確認資料(マイナンバーカード、運転免許証、在留カード等)をご持参のうえ、お近くの区民事務所でご請求ください。
なお、本人または同一世帯員の方がご請求できない事情がある場合、代理の方からのご請求により、ご本人の住民登録地あてに郵送でお知らせすることもできます。詳細につきましては、お問い合わせください。

関連PDFファイル

関連情報

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

戸籍住民課住民記録係
電話番号:03-3880-5724(直通)
ファクス:03-3880-5664
Eメール:koseki@city.adachi.tokyo.jp

all