ホーム > 戸籍・税・保険 > 後期高齢者医療制度 > お知らせ > 後期高齢者医療保険料の納め忘れはありませんか

ここから本文です。

公開日:2019年3月25日 更新日:2022年3月7日

後期高齢者医療保険料の納め忘れはありませんか

後期高齢者医療保険料の納期限は毎月月末です。

75歳になるとそれまで加入していた医療保険から、後期高齢者医療制度に加入となり、75歳の誕生月から1人ひとりに保険料がかかります。保険料決定通知は誕生月の翌月以降にお送りします。

納付書がお手元に残っている方、督促状や催告書が届いた方は、ぜひお問い合わせください。

※保険料をご納付いただいてから、区役所で納付の確認が取れるまでに一定の期間を要します。そのため、納期限を過ぎてご納付いただいた場合、行き違いで納付のご案内をする事がありますのでご了承ください。

保険料の納め方

保険料は高齢医療・年金課(足立区役所本庁舎)、区民事務所(本庁舎以外)、金融機関またはコンビニエンスストアで納められます。
年金天引きの方、口座振替で納めている方には納付書をお送りしていません。

※お支払い方法は原則年金天引きですが、年金天引きはすぐには開始されません。(年金天引き開始時期は下記を参照してください)

年金天引き開始までは、納め忘れなくコロナウイルス感染防止に有効な非接触型の口座振替をおすすめしております。

加入時期 開始時期(予定)
4月1日から6月30日 10月
7月1日から9月30日 翌年4月
10月1日から翌年3月31日 翌年10月

納付相談のご案内

納期限までに納付が困難なご事情がありました際は、相談を随時受け付けておりますので、下記担当係までご連絡ください。

納付案内センターのご案内

納期を過ぎても保険料の納付確認ができていない方に、納付案内センターから電話または訪問による納付のご案内を行っています。

関連情報

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

区民部高齢医療・年金課資格収納係(区役所北館2階)

電話番号:03-3880-6041

ファクス:03-3880-5981

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

区役所からの回答メールが届かない、返戻されてしまう事例が増えています。メールでお問い合わせをいただく場合は、インターネットメールの受信設定を確認してからご利用ください。

all