ここから本文です。

公開日:2020年2月1日 更新日:2021年9月14日

足立区の児童館

緊急事態宣言期間中のお願い

令和3年7月12日(月曜日)から9月30日(木曜日)までの緊急事態宣言期間中は、利用の自粛をお願いしております。

休校・学年閉鎖・学級閉鎖になった場合

休校の場合・・・該当する学校の全ての児童は、児童館の利用が利用できません。

学年閉鎖の場合・・・該当する学年の全ての児童は、児童館の利用が利用できません。

学級閉鎖の場合・・・該当する学級の全ての児童は、児童館の利用が利用できません。

 

足立区には、住区(コミュニティ)センター内に48か所、住区(コミュニティ)センターの分館として3か所、

鹿浜いきいき館の計52か所の児童館があります。児童館には、ひろば・図書コーナー・工作室(一部児童館を除く)があり、0歳から18歳までの児童の遊び場、居場所として過ごすことが出来ます。

※現在、児童館は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、区内全ての児童館が休館していますが、一部事業を再開しています。

 

児童館においでよ!

居るところがなかったら、児童館においでよ。

やることがなかったら、児童館においでよ。

話せる人がいなかったら、児童館においでよ。

わかってくれる人がいなかったら、児童館においでよ。

がまんできなくなるほどしんどくなる前に、児童館においでよ。

児童館でまってるね。

遊んでも遊ばなくても良いのです。話しても話さなくても良いのです。

児童館に来て自分の居場所を見つけてくれるだけで良いのです。

もし居場所が見つからなかったら、近くにいる児童館職員に声をかけてみてください。一緒に探しましょう。

 

足立区の児童館事業

足立区の児童館では、全ての児童館でおこなっている事業、一部の児童館でおこなっている事業、それぞれの児童館が工夫しておこなっている事業があります。

全ての児童館でおこなっている事業

児童館特例利用(ランドセルで児童館)

 

児童館子育てサロン

※時間制・定員制・事前予約制で一部事業の再開をしています。

子どもの未来応援事業

  • 「子どもたちの経験や体験活動の拡大」、「将来の夢や希望につながるきっかけ」を目的に、各児童館で事業を開催しています。申し込み方法や、定員、持ち物など詳細につきましては、各児童館にお問合せください。

一部の児童館でおこなっている事業

児童館子育てサロン専用室(13館)

※時間制・定員制・事前予約制で一部事業の再開をしています。

日曜開館(5館)

鹿浜児童館東和児童館保塚児童館千住あずま児童館舎人児童館は日曜開館をおこなっています。

現在、新型コロナウイルス感染症拡大防止による児童館休館のため休止しています。

それぞれの児童館が工夫しておこなっている事業

各児童館で、毎月発行している児童館のお知らせに記載されています。

児童館のお知らせは、各住区(コミュニティ)センターのホームページから、ご覧になることができます。

 

大規模改修工事について

〇興本児童館は施設の大規模改修工事に伴い、以下のとおり休館しています。

  • 令和3年5月から令和4年2月頃まで

 

 

 

クリエイティブ・コモンズ表示4.0国際ライセンスこのページの本文エリアは、クリエイティブ・コモンズ表示4.0国際ライセンスの下、オープンデータとして提供されています。

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

地域のちから推進部住区推進課指導相談係(区役所南館3階)

電話番号:03-3880-5868

ファクス:03-3880-5603

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all