ホーム > 子育て・教育 > 教育についての取り組み > 学力・体力向上 > 英語教育の推進(確かな学力の定着に向けて)

ここから本文です。

公開日:2020年11月20日 更新日:2022年2月1日

英語教育の推進(確かな学力の定着に向けて)

学力定着推進課、英語教育推進担当課では、「英語大好き小・中学生」を育成するため、児童・生徒が様々な場面で実際に英語を活用する機会を設けています。

 

英語教育アドバイザーによる訪問指導

一定の英語力(英検準1級以上など)を有するアドバイザーが小学校を訪問し、外国語科・外国語活動の授業において、英語話者としてのティームティーチング、専門的立場での授業支援を行っています。その他にも、教員に対する研修支援、授業で使う教材の作成等も行っています。

ALTによる訪問指導

ALT(外国語指導助手)が週2回程度、中学校を訪問し、より自然で実践的な英語コミュニケーション能力と表現力を育てています。

英語チャレンジ講座

中学1年生前期で英語への苦手意識が生じ始めた生徒を対象に、苦手意識やつまずきを早期に解消するため、民間教育事業者を活用して、学年後期の放課後等の時間に外国人講師によるレッスンを取り入れた補習講座を行っています。

英語マスター講座

一定レベル以上の英語力を身につけている中学生を対象に、オンライン英会話を活用して、「聞く・読む・話す・書く」力を伸ばすための講座を民間教育事業者に委託して実施しています。

Adachi English Camp(AEC)

年度末、「英語マスター講座」を修了した生徒を対象に、英語教育プログラムを体験できる「ブリティッシュヒルズ」に宿泊し、講座で培った英語力を活用する場を提供しています。

令和2年度は、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、「Adachi English Camp-online-」として、「ブリティッシュヒルズ」講師によるオンラインレッスンを行いました。

★参加者アンケートはこちらから回答

明海大学との連携協定に基づく国際交流

留学生との交流を通して、児童・生徒が身につけた英語を活用しながら、文化や価値の多様性に触れ、視野を広げる機会を提供しています。

TGG(東京グローバルゲートウェイ)への訪問

小学校を中心に多くの学校がTGGを訪問し、オール・イングリッシュの環境で、児童・生徒が実生活に即した様々なプログラムを体験しています。英語を使用する楽しさや必要性を体感することで、さらなる英語学習の意欲向上につなげています。

基礎英語LEADの活用

「基礎英語LEAD」は、株式会社NHKエデュケーショナルが作成している中高生向けデジタル英語教材です。生きた英語表現が多く使われており、英語の授業で教材として活用することで、生徒の英語力の向上につなげています。

英語4技能調査

中学生を対象に、新学習指導要領に対応した英語4技能調査を実施し、「聞く・読む・話す・書く」力を育むための授業改善に取り組んでいます。

その他、確かな学力の定着に向けた取り組み

学力調査の結果と分析・活用について(確かな学力の定着に向けて)

教員の授業力の向上(確かな学力の定着に向けて)

英語教育の推進(確かな学力の定着に向けて)

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

教育委員会事務局教育指導部学力定着推進課学力定着推進係

電話番号:03-3880-6717

ファクス:03-3880-5606

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all