ホーム > 子育て・教育 > 小・中学校 > 教育に関する相談 > 特例課程教室 あすテップ 令和2年4月開室!

ここから本文です。

公開日:2020年2月12日 更新日:2020年6月1日

特例課程教室 あすテップ 令和2年4月開室!

こども支援センターげんき教育相談課では、不登校の状態にある中学生を対象として、学校以外の学習の場を新たに開室します。

令和2年4月から、区内2ヵ所の中学校内の施設を使って、より学校に近い時間割で、学習や集団生活の支援をする あすテップ を開設します(チラシ(PDF:366KB))。

開設場所

あすテップなでしこ(第十中学校内)

・足立区梅島3-23-3

あすテップはなほ(花保中学校内)

・足立区南花畑2-41-1

活動内容

・教科学習では、国語・数学・英語の3教科を中心に、個別指導及びグループ学習を行います。

・小集団の中で、様々な体験(レクリエーション・卓球など)を通してコミュニケーションの力を養います。

・昼食は原則として給食とします。

あすテップに通級するには

・まずは、各地区(西新井・綾瀬・竹の塚)の教育相談にお申込みください予約制)。

・担当の教育相談員が、お子さんに合った学習の場所について一緒に考えます。

・あすテップを見学・体験する場合は、あすテップ指導員とスクールカウンセラーがご案内します。

・お子さんの意思を再度確認し、在籍校とげんきの承認を受けて、通級を開始します。

・必要に応じて、あすテップのスクールカウンセラーや個別の教育相談により心理的支援を継続します。

適応指導教室 チャレンジ学級 と何が違うの?

対象

あすテップ

・中学生のみ

・学習したい気持ちがあり学校にも通いたいが、在籍校に通うことが難しい生徒

チャレンジ学級

・小学生・中学生

・外出できて学習したい気持ちもあるが、学校以外の場所に通いたい児童・生徒

時間割・通級時間

あすテップ

・月曜日から金曜日、午前9時から午後3時30分

・学校の時間割に近いカリキュラム

・朝決められた時間に通級して午後まで活動

チャレンジ学級

・月曜日から金曜日、午前9時から午後3時30分

・教室独自の時間割(主に自習形式で学習を進める)

・お子さんの状態に応じて通級曜日・通級時間が異なる(原則午前中に通級)

食事

あすテップ

・給食を提供(有料)

チャレンジ学級

・各自弁当等を持参

服装

あすテップ

・原則学生服

チャレンジ学級

・学生服またはそれに準ずる服装

 

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

教育委員会事務局こども支援センターげんき教育相談課不登校施策担当係

電話番号:03-6807-2216

ファクス:03-3852-2864

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all