ホーム > 住まい・暮らし > 環境 > 落書き対策 > 「落書きを、しない、させない、放置しない!」足立区の落書き対策について

ここから本文です。

公開日:2019年8月7日 更新日:2022年10月12日

「落書きを、しない、させない、放置しない!」
足立区の落書き対策について

 足立区の落書き対策をまとめたページです。

不法投棄対策につきましては,「足立区の不法投棄対策について」をご覧ください。

落書きトップ画像


足立区では、区内の落書き一掃を目指して、落書き対策に取り組んでおり、
令和元年7月4日に「足立区歩行喫煙防止及びまちをきれいにする条例」を一部改正。
そこでは、「落書き禁止」「落書きを放置しない努力義務」を規定しています。 

画像:落書き110番
 

 

これからは落書きを放置しない!(条例が改正されました)

落書き禁止の明文化

「足立区歩行喫煙防止及びまちをきれいにする条例」において、「落書き行為をすること」が禁止行為として規定。

  • 「落書き行為」とは・・・塀、建物その他の工作物に所有者または管理者の許可なく文字、図形等を描くこと。

落書き放置禁止の義務化(努力義務)

落書きを放置しないため、「落書きへの適切な対処」について、区・区民等・工作物の管理者それぞれの責務を規定。

  • 区の責務・・・落書き行為の防止ならびに落書きへの適切な対処についての意識啓発、施策を実施すること
  • 区民等の責務・・・落書きを発見したときは、区に通報するよう努めること
  • 工作物の管理者の責務・・・落書き行為をされたときは、落書きを消去するよう努めること足立区の落書き対策

足立区では、区内の落書き一掃を目指して、落書き対策に取り組んでいます。

落書き110番について

足立区では、区民の皆様から区内の落書きの情報を受け付ける専門窓口「落書き110番(03-3880-5310)」を開設しています。

区内の落書きが酷過ぎます!なぜ放置したままなのでしょうか?」との区民の声が寄せられたことを契機に、区民の皆様から区内の落書きの情報を受け付ける専門窓口「落書き110番(03-3880-5310)」を開設。これまでに601件の通報が寄せられ、そのうち584件を消去しています。(令和4年7月現在)

落書きは周囲の美観を損ねるだけではなく、放置することで地域の治安を悪化させる恐れがあります。

落書きを見つけたら、「落書き110番」へご連絡ください!

担当が落書き箇所の所有者または管理者に消去等の対応を依頼します。

 

画像:支援の流れ

 

※国や都、公共性の高い事業者(鉄道・道路・電力・通信など)は落書き110番より消去依頼をして対応。
 区の管理地や管理物につきましては、担当部署へ依頼をしての対応となります。

落書きの通報例・通報のポイント

画像:通報方法
 

WEBからの通報も受け付けております。下記の通報フォームからご通報ください。

落書きの通報受付

窓口:足立区役所南館11階 環境部生活環境保全課の窓口で受付します。

電話:落書き110番(03-3880-5310)にご連絡いただき、落書きの所在地等お伝えください。

申請フォーム:足立区オンライン申請システム「落書き110番通報入力フォーム」(外部サイトへリンク)よりお申込みください。

落書き消去支援について

「自宅に落書きされてしまった。」「消すのにも費用がかかるので困っている。」

そんな声にお応えして、区が落書き消去を無料で支援いたします!!

落書きの消去は、大きくかかれたものについてはプロの塗装業者が、軽微なものについては区の職員が消去させていただきます。

詳しくはこちらのチラシ「足立区の落書き消去支援について」(PDF:369KB)をご覧ください!

 

【確認事項】

  • 消去作業は、所有者または管理者、区の担当者、委託業者の三者で事前に十分に協議したうえで行います。
  • 落書きの消去方法および消去範囲は区が決定します。
  • 落書きの状態によっては、完全には消去できない場合や色むらが出る場合があります。
  • 作業内容によっては、作業完了までに数日を要する場合がございます。
  • 作業中に落書き箇所以外を汚した場合などは委託が容赦が責任をもって修復いたします。

落書き防止貸与物品について

民有地の壁や塀に描かれた落書きを対象に、区が落書きを無料で消去する支援事業を行っています。その他、落書き消去用具の無料貸出や、落書き防止グッズの貸出・配布も行っています。

落書き防止グッズの貸与

生活環境保全課(本庁舎・南館11階)の窓口にて、センサーライト看板などの落書き防止や消去にお役立ていただける物品を貸与しています。

詳しくはこちら「落書き防止グッズについて」(PDF:1,061KB)をご覧ください。

 

【初期不良・破損・故障について】

  • 初期不良により動作しない場合、破損・故障した場合は、速やかに落書き110番(TEL:03-3880-5310)までご連絡ください。

【禁止事項】

  • 落書き等の防止目的以外で使用および他人への貸与・売却

【その他】

  • 原則1名様につき1つの貸与となります。
  • 都営住宅や集合住宅は、原則1棟につき1つの貸与とさせていただきます。

後日、設置した様子の写真撮影や防止効果について、お話を伺わせていただく場合がございます。 

貸与方法・貸与場所

窓口:足立区役所南館11階 環境部生活環境保全課の窓口で直接お渡しいたします。

電話:落書き110番(03-3880-5310)にご連絡いただき、希望物品・数を伺い、郵送にてお送りいたします。 

郵送:「貸与物品申請書」(PNG:1,260KB)に必要事項をご記入の上、下記の担当宛にお申込みください。

申請フォーム:足立区オンライン申請システム(下記の関連リンク)よりお申込みください。

 

【申し込み・お問い合わせ先】

〒120-8510 足立区中央本町一丁目17番1号 足立区役所南館11階 生活環境保全課落書き110番担当

電話:03-3880-5310

落書き110番通報受付件数および解決数

落書き110番通報受付件数および対応状況(令和4年3月末日現在)

落書き通報数

落書き通報件数表

(注1)対応終了には前年度以前に受付け、対応継続して終了した数字を含みます。

(注2)公共施設・用地等には国、都、区のほか道路、鉄道、電気事業者を含みます。

※最新の情報につきましては、「令和4年度落書き110番受付数および解決数」(PDF:110KB)をご覧ください。

対応継続中の落書きについては、引き続き消去に向けて取り組んでいきます!!

                        

ページの先頭へ戻る

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

環境部生活環境保全課落書き110番担当

電話番号:03-3880-5310

ファクス:03-3880-5604

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all