• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 福祉・健康 > 衛生 > 診療所・薬局・毒劇物業 > 麻薬小売業者に関する手続き > 麻薬小売業者に関する手続き(麻薬廃棄届・調剤済麻薬廃棄届)

ここから本文です。

更新日:2017年11月7日

麻薬小売業者に関する手続き(麻薬廃棄届・調剤済麻薬廃棄届)

麻薬を廃棄する時は、保健所に届出が必要です。

麻薬廃棄届

項目

詳細

対象となる麻薬

古くなった麻薬、使用しなくなった麻薬、調剤ミスした麻薬

提出書類

麻薬廃棄届1通

廃棄の方法

保健所へ麻薬廃棄届を提出後、保健所職員立会いのもと薬局で廃棄する

 

調剤済麻薬廃棄届

項目

詳細

対象となる麻薬

麻薬処方せんにより調剤された麻薬
(例)患者に交付したが、麻薬を施用する必要がなくなったために患者や患者の家族等から返却された麻薬

他の薬局で調剤された麻薬も譲り受けることができます。

提出書類

調剤済麻薬廃棄届1通

廃棄の方法

管理薬剤師等が、薬局の他の職員の立会いのもと、焼却、放流等、麻薬の回収が困難な方法で廃棄しなければならない

届出期限

廃棄後30日以内(30日以内であれば、その間の複数の廃棄をまとめて一つの届出書で提出して構いません)

調剤済麻薬廃棄届を提出した場合には、麻薬帳簿にその旨を記載し、調剤済麻薬廃棄届の写しを保管しておいてください。

関連PDFファイル

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

足立保健所生活衛生課医薬衛生係
電話番号:03-3880-5362(直通)
ファクス:03-3880-6998
Eメール:iyaku@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?