ホーム > 戸籍・税・保険 > 届け出・証明(戸籍・住民票 など) > マイナンバー > マイナンバーカード暗証番号変更・再設定について

ここから本文です。

公開日:2021年8月5日 更新日:2022年3月9日

マイナンバーカード暗証番号変更・再設定について

 マイナンバーカードの交付時に設定していただいた暗証番号(個人番号カード用・券面事項入力補助用)は後日変更することができます。マイナンバーカードの暗証番号(個人番号カード用・券面事項入力補助用)をお忘れになられた場合は暗証番号の再設定をすることができます。

 また暗証番号の入力を3回間違えてしまった場合マイナンバーカードにロックがかかります。その場合暗証番号の再設定が必要になります。

※電子証明書の暗証番号変更・再設定については下記のページをご参照ください。

申請窓口

 各区民事務所または戸籍住民課窓口サービス係

申請時に必要な持ち物

本人が手続きする場合

  • 本人のマイナンバーカード

法定代理人が手続きする場合

  • 本人のマイナンバーカード
  • 法定代理人の本人確認書類2点

 官公署発行の顔写真付きで改ざん防止加工のある有効期限内のもの2点(マイナンバーカード(個人番号カード)・住基カード(顔写真付き)・運転免許証・日本国旅券・在留カード・特別永住者証明書 等)

 または

 上記の本人確認書類1点の他に、もう1点(健康保険証・年金手帳 等)

 ※漢字氏名+生年月日もしくは住所が記載されているものに限ります。

  • 代理権の確認ができるもの(下記参照)

本人が未成年の場合

  • 戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)

 ※親権者の方がお子様と同一世帯の世帯主でかつ住民票で親子の確認ができる場合または本籍が足立区にある方は不要です

本人が成年被後見人の場合

  • 成年後見登記事項証明書

任意代理人が手続きする場合(1日で手続きが完了しません)

 任意代理人でのお手続きの場合は1日でお手続きが完了しません。2回来庁していただく必要がありますのでご了承ください。

【1回目】

  • 本人のマイナンバーカード
  • 任意代理人の本人確認書類2点

 官公署発行の顔写真付きで改ざん防止加工のある有効期限内のもの2点(マイナンバーカード(個人番号カード)・住基カード(顔写真付き)・運転免許証・日本国旅券・在留カード・特別永住者証明書 等)

 または

 上記の本人確認書類1点の他に、もう1点(健康保険証・年金手帳 等)

※漢字氏名+生年月日もしくは住所が記載されているものに限ります。

【2回目】

  • 本人の個人番号カード
  • 任意代理人の本人確認書類2点 (1回目と同様)
  • 照会回答書兼委任状(1回目手続き後にご本人様に郵送いたします。必要事項を記入し封筒に入れ封かんして代理人の方にお渡しください)

関連ページ

 

 

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

区民部戸籍住民課

電話番号:03-3880-5724

ファクス:03-38805724

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all