ホーム > 戸籍・税・保険 > 届け出・証明(戸籍・住民票 など) > 印鑑登録 > 成年被後見人の印鑑登録手続きについて

ここから本文です。

公開日:2020年3月27日 更新日:2020年3月27日

成年被後見人の印鑑登録手続きについて

 

令和2年4月1日より、成年被後見人の印鑑登録が可能となります。

登録の際は成年後見人(法定代理人)が同行し、成年被後見人本人が窓口にお越しいただく必要があります。

 

印鑑登録申請窓口

各区民事務所および戸籍住民課窓口サービス係

印鑑登録手続き方法

1.郵便による照会で本人確認をする方法

成年後見人(法定代理人)同行の上、申請時に必要な下記のものを窓口に持参してください。
窓口での申請後、区から郵便で本人あてに回答書を送付します。送付された回答書に本人が必要事項を記入し、成年後見人(法定代理人)同行の上、窓口に持参してください。
※印鑑証明書交付までに日数がかかります。

(申請時に必要なもの)

  • 登録する印鑑
  • 申請者本人の本人確認書類(健康保険証、クレジットカードなど本人であることを証明できるもの2点)
  • 成年後見人(法定代理人)の本人確認書類
    • 【1点確認書類】
      マイナンバーカード(個人番号カード)・住基カード(顔写真付)・運転免許証・パスポート・在留カード・特別永住者証明書等、官公署発行の顔写真付で改竄防止加工のある有効期限内のもの
    • 【2点確認書類】
      住基カード(顔写真無)・健康保険証・年金手帳・クレジットカード・診察券等の資料
  • 登記事項証明書(3か月以内発行のもの)

(登録時に必要なもの)

  • 回答書
  • 登録する印鑑
  • 申請者本人の本人確認書類(健康保険証、クレジットカードなど本人であることを証明できるもの2点)
  • 成年後見人(法定代理人)の本人確認書類
    • 【1点確認書類】

マイナンバーカード(個人番号カード)・住基カード(顔写真付)・運転免許証・パスポート・在留カード・特別永住者証明書等、官公署発行の顔写真付で改竄防止加工のある有効期限内のもの

  • 【2点確認書類】

住基カード(顔写真無)・健康保険証・年金手帳・クレジットカード・診察券等の資料 

  • 登記事項証明書(3か月以内発行のもの)

 

2.身分証明書で本人確認をする方法〔即日登録可〕

成年後見人申請時(法定代理人)同行の上、登録時に必要な下記のものを窓口に持参してください。

※印鑑証明書は即日交付できます。

(申請時に必要なもの)

  • 登録する印鑑
  • 申請者本人の本人確認書類1点

マイナンバーカード(個人番号カード)、写真付の住基カード、運転免許証、パスポート、在留カード、特別永住者証明書等、官公署発行の顔写真付の身分証明書で、顔写真に打出しプレスの証印があるか、または、偽造改ざん防止の特殊加工がされているもの(有効期限内のものに限る)

  • 成年後見人(法定代理人)の本人確認書類
    • 【1点確認書類】

マイナンバーカード(個人番号カード)・住基カード(顔写真付)・運転免許証・パスポート・在留カード・特別永住者証明書等、官公署発行の顔写真付で改竄防止加工のある有効期限内のもの

  • 【2点確認書類】

住基カード(顔写真無)・健康保険証・年金手帳・クレジットカード・診察券等の資料

  • 登記事項証明書(3か月以内発行のもの)

印鑑登録手数料

50円

関連情報

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

戸籍住民課住民記録係
電話番号:03-3880-5724(直)
ファクス:03-3880-5664
Eメール:koseki@city.adachi.tokyo.jp

all