ホーム > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 妊娠・出産 > 育児パッケージ10,000円に感染防止対策でさらに10,000円を上乗せし「こども商品券」20,000円分を配付します。

ここから本文です。

公開日:2020年5月22日 更新日:2020年5月25日

育児パッケージ10,000円に感染防止対策でさらに10,000円を上乗せし「こども商品券」20,000円分を配付します。

 足立区スマイルママ面接事業を開始します

足立区では、妊婦の皆様に対し面接を行い、妊娠期からの切れ目ない支援を行うとともに、育児に必要な物品(こども服等)との交換やタクシー乗車に使用できる「こども商品券」20,000円分を配付する、「足立区スマイルママ面接事業」を開始することとなりました。

※感染防止対策の上乗せ分の配付は、今年度のみの対応となります。

育児パッケージ配付の条件は以下3点です

  1. 令和2年5月11日現在、妊娠中であること
  2. 足立区に住所を有すること
  3. 足立区の保健師等と妊婦が面接を行うこと

※新型コロナウイルス感染防止のため、今年度に限り面接ではなく、電話相談で行います。

上記1、2の条件に該当する方には、妊娠届出書の提出時期・場所によって以下のとおり案内しております

ア 令和元年度に妊娠届出書を提出された方で、令和2年5月11日時点で妊娠中の方につきましては、妊娠届出時に保健師等と面接をした方であっても、再度保健師等との電話相談が必要となります。電話相談の予約受付に関する案内を個別で郵送いたしますのでしばらくお待ちください。

イ 令和2年4月1日以降に妊娠届出書を区民事務所やメール等で提出され、保健師等との面接を行っていない方につきましては、妊娠届出書の提出から1-2か月以内に、管轄の保健センターの保健師等から電話連絡をいたしますので、しばらくお待ちください。

ウ 令和2年4月1日以降に妊娠届出書を足立区役所保健予防課、各保健センターで提出され、保健師等との面接を行っている方に対しては、順次「こども商品券」を簡易書留にて郵送いたしますので、しばらくお待ちください。

また、下記フローチャートにこども商品券郵送までの流れをまとめておりますので、ぜひご確認ください。

参照:フローチャート(PDF:570KB)

他自治体で妊娠届出後、足立区に転入された方

他自治体で妊娠届出後、足立区に転入された方につきましては、「転入妊婦アンケート」を足立区役所保健予防課、各保健センターで提出されたかどうかで、お手続き方法が変わります。詳しくは、上記フローチャートでご確認ください。

 

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

衛生部保健予防課保健予防係

電話番号:03-3880-5892

ファクス:03-3880-5602

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all