• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 健康診査 > 足立区妊婦歯科健診

ここから本文です。

更新日:2017年4月3日

足立区妊婦歯科健診

 足立区では、妊娠中の方を対象に妊婦歯科健診の受診券をお渡ししています。(29年4月1日以降に妊娠届出をされた方が対象)詳しくは以下をご覧ください。

ママと生まれてくる赤ちゃんのために

 妊娠中は、ホルモンの変化により歯肉に炎症を起こしやすく、またつわりの影響で口の中が不衛生になりやすいため、むし歯や歯周疾患にかかりやすくなります。

 また、生まれたばかりの赤ちゃんの口の中にむし歯菌はいません。ママのむし歯菌を減らすことは、「お子さまのむし歯予防」につながります。

 対象の方

 足立区に住民登録がある妊婦の方 

  • 29年4月1日以降に妊娠届出をされた方が対象です。
  • 足立区から転出された場合、受診券は使用できません。
  • 出産後は受診券は使用できません。
  • 足立区外で受けた健診は実費になります。(払い戻しはできません)

健診内容

 問診・歯科健診(むし歯、歯周病、口腔清掃状況)、結果に基づく歯科保健指導 等。

受診回数

 妊娠期間中に1回(妊娠16から28週頃までの体調のよい時期がおすすめです)

健診費用

 健診費用は無料です。

 ただし、健診の結果、治療が必要となった場合の治療費は、保険診療での自己負担が発生します。

受診方法

 足立区内の指定医療機関で受診することができます。

 「妊婦歯科健診指定医療機関一覧」(PDF:46KB)に記載されている医療機関に事前予約の上、以下のものをご持参ください。

<持ち物>

 1 足立区妊婦歯科健診受診券(妊娠届出時にお渡ししています)

 2 母子健康手帳

足立区へご転入された方へ

 母子健康手帳の交付日が29年4月1日以降で、妊婦歯科健診の受診記録が母子健康手帳に記載されていない場合は、妊婦歯科健診の受診券交付対象者とします。 

 交付対象者の方は、母子健康手帳をご持参のうえ、保健予防課(区役所本庁舎南館2階)または各保健センター、中央本町地域・保健総合支援課の窓口で交付申請をしてください。 

関連情報

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

衛生部保健予防課保健予防係

電話番号:03-3880-5892

ファクス:03-3880-5602

Eメール:h-yobou@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?