• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 仕事・産業 > 創業・起業支援 > 創業プランコンテスト > 創業プランコンテスト<足立区ニュービジネス支援事業>のご案内

ここから本文です。

更新日:2017年8月8日

創業プランコンテスト<足立区ニュービジネス支援事業>のご案内

※平成29年度の募集は終了いたしました。

創業プランコンテスト受賞企業はこちら→創業プランコンテステト受賞企業一覧

【創業するなら足立区で!】

創業3年未満の法人および個人を対象とした最大200万円の助成金制度です。

 

創業プランコンテスト<足立区ニュービジネス支援事業>概要

起業家の皆様に事業計画書(ビジネスプラン)を提出していただき、優秀な計画書の提出者を表彰します。また、表彰された方の事業実施の状況を評価し、良好な事業者に補助金を交付します。足立区ニュービジネス支援事業

対象者

次の全てに該当する事が必要です。

  • 平成29年4月1日現在において、区内で新規に創業する方で創業の準備に着手している方または創業して3年を経過しない(平成26年4月2日以降創業)方
  • 国または地方公共団体などから、他の類似する補助金等の交付を受けていない方、または受ける見込みのない方
  • 住民税または法人税などの諸税を滞納していない方

表彰

最優秀賞もしくは優秀賞

補助金額

最大200万円(補助対象として認められた経費の2分の1を上限)

補助金対象経費

創業支度費、創業事務費、事務所開設費、初期人件費、委託費、販売促進費

事業の対象要件

斬新なアイデアによる事業で、先見性があり、かつ実現性を伴う、他のビジネスプランコンテスト等において未発表の事業

募集期間

平成29年4月10日(月曜)から平成29年5月8日(月曜)まで

審査日程

  • 書類審査:5月下旬
  • 面接審査:6月上旬から中旬
  • 採択決定:6月下旬から7月上旬
  • 表彰式:7月以降

審査方法及び審査員

  • 原則として面接(プレゼンテーション)により審査します。ただし、応募者多数の場合は書類審査を実施し、書類審査通過者のみ面接(プレゼンテーション)により審査します。
  • 審査員は学識経験者・中小企業診断士などで構成されます。審査員の詳細につきましてはお答えできませんのでご了承ください。

事前相談(予約制)

事前相談(予約制)をお勧めします!

より実現性の高い提案とするため、提出前に1度は相談を受けていただくことをお勧めします。中小企業診断士との相談で提案内容の充実と事業展開に向けたアドバイスをします。

  • 日時:平成29年2月17日(金曜)から5月5日(金曜)
    (土日祝日を除く)午前10時・午後1時・午後2時半の3部制
  • 場所:あだち産業センター2階中小企業支援課
    「北千住駅」下車徒歩7分、「千住大橋駅」下車徒歩9分
    ※アクセスマップ
    ※駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。
  • 予約申込先:中小企業支援課創業支援係(電話3870-8400)
    受付時間:午前9時から午後5時(土日祝日を除く)

募集要項・様式

募集要項・応募様式は下記関連ファイルまたは中小企業支援課窓口で配付。

 

関連ファイル

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業経済部中小企業支援課創業支援係

電話番号:03-3870-8400

ファクス:03-3870-8851

Eメール:kigyo-shien@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?