• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 子育て・教育 > 教育についての取り組み > おいしい給食 > おいしい給食 平成27年度の取り組み

ここから本文です。

更新日:2016年8月8日

おいしい給食 平成27年度の取り組み

おいしい給食推進委員会

平成27年度事業の実施結果の検証と平成28年度の事業計画について意見交換をいたしました。

残菜率減少に向けた今後の取り組みについて検討しました。

もりもり給食ウイーク

育月間の6月と給食週間の1月に、各1週間程度、喫食時間(食べる時間)の確保と、教員や栄養士による食育の実施など、児童・生徒の作り手に対する感謝の気持ちを育み、残さず食べられるよう、給食時間の充実に全校で取り組みました。

また、保育園でも「もりもり給食ウィーク」に取り組みました。

給食メニューコンクール

庭やグループで、栄養価や栄養のバランスを配慮しながら足立区の学校給食のメニューを考えることで、「食」の重要性や「給食」への食べる意欲を高めてもらうことを目的とし、区内の小・中学生を対象に開催しました。

賞作品はこちら「おいしい給食メニューコンクール2015」

あだち区民まつり A-Festa2015

平成27年10月10日(土曜日)11日(日曜日)の2日間、おいしい給食PRブースを出展しました。

パンのサンプル展示

足立区の学校給食で提供しているパンを展示しました。

 A-Festa2015(PR展示)

提供:東京都学校給食会

給食パンの販売

今も昔も不動の人気を誇る「揚げパン」(砂糖・きな粉・ココア)を販売しました。

 A-Festa2015(揚げパン販売)

協力:足立区学校給食業者運営協議会、千寿本町小学校

 

一斉コシヒカリ給食

成27年5月から10月にかけて、中学校1年生(一部2年生)約5千人が参加する「魚沼自然教室」を友好自治体である新潟県魚沼市で実施しました。自然教室では、実際に田植えや稲刈りを体験しました。
また、11月13日には、全小・中学校で一斉コシヒカリ給食を実施して、食べ物や生産者への感謝の気持ちを育むため、中学生が自ら収穫したお米を給食で提供しました。

H27コシヒカリ給食の日

小松菜給食

成27年11月24・25日に、全小・中学校で一斉に実施しました。各校で工夫を凝らした小松菜を使った献立で、子どもたちに地元の野菜への親しみ、農業への関心と、生産者の方への感謝の気持ちを育んでもらうための取り組みです。

 

小松菜給食 小松菜

この日使われた小松菜は、区内農家が生産し、JA東京スマイルから無償で提供されたものです。

野菜の日

月1回、旬の野菜を使った「野菜の日」給食を実施しました。また、毎回、各小・中学校で家庭用簡単レシピを給食だよりでお知らせしました。

2月 (区内産)大根
3月 新たまねぎ
4月 春キャベツ
5月 グリーンピース
6月 新ごぼう・いんげん
7月 (区内産)枝豆
9月 なす
10月 きのこ
11月 れんこん
12月 (区内産)ブロッコリー
1月 白菜、千寿ねぎ

H27野菜の日

平成27年度の取り組み結果

平均残菜率(主食・主菜・副菜)の変化(%)
  20年度当初 23年度平均 24年度平均 25年度平均 26年度平均 27年度平均
小学校(69校)

9%

5%

3.7%

3.7%

3.1%

3.0%

中学校(37校)

14%

8.8%

7.8%

7.7%

7.1%

6.6%

小中学校(106校)

11%

6.4%

5.2%

5.2%

4.6%

4.4%

過去の取り組み

おいしい給食トップページへえだまめ君とこまつなちゃん

お問い合わせ

教育委員会事務局学校教育部学務課おいしい給食担当

電話番号:03-3880-5427

ファクス:03-3880-5606

Eメール:gakumu@city.adachi.tokyo.jp

教育委員会事務局学校教育部おいしい給食担当課おいしい給食担当
電話番号:03-3880-5427
ファクス:03-3880-5606
Eメール:kyuushoku@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?