• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2017年11月9日

給与所得者異動届出書

退職・転勤・休職等により給与の支払いを受けなくなった人が生じた時は、異動が発生した日の翌月10日までに、異動届出書に必要事項をご記入のうえ提出してください。

退職の場合

  1. 12月31日までに退職した方の退職以降の未納分については、本人に了解のうえ、なるべく退職時に一括徴収して納入してくださるようお願いします。
  2. 1月1日から4月30日までに退職した方については、本人の申出に基づくことなく、未納分の全額を一括徴収することになっています。なお、やむをえない理由がある時は、一括徴収以外の方法で納入することもできます。

転勤の場合

転勤の異動届出書は、新旧の事業所でのやり取りが可能な場合に提出してください。新旧の事業所で連絡がつかない場合には、旧事業所からは退職の届出書を、新事業所からは特別徴収切替申請書をそれぞれ提出してください。新事業所から届出書が提出されず、旧事業所宛に通知が届くことを避けるためです。

(注意)平成29年1月1日以後に給与の支払を受けなくなった者に係る届出より、法人番号の記載が必要となります。個人事業主の場合、代表者の個人番号(マイナンバー)を記入していただくようになります。しかし、転勤等のお届けで転勤元が個人事業主の場合、個人番号の取扱者でない事業者(転勤先の事業主)が個人情報を知りうることになるため、転勤元の法人番号欄に個人番号(マイナンバー)の記入は不要です。転勤先が個人事業主の場合は、法人番号欄に個人番号(マイナンバー)を記入する必要があります

提出先

〒120-8510
足立区中央本町1-17-1
足立区役所課税課

関連PDFファイル

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

課税課 課税第一係~第四係
電話番号:03-3880-5230~2・03-3880-5418
ファクス:03-5681-7665
Eメール:kazei@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?