ホーム > 健康・福祉 > 障がいのある方のために > 日常生活サービス > 東京都障害者休養ホーム(東京都の制度)

ここから本文です。

公開日:2017年6月1日 更新日:2020年3月5日

東京都障害者休養ホーム(東京都の制度)

東京都が障がい者(児)とその家族などとくつろげる保養施設を指定し、宿泊費の一部を助成する制度です。

対象

都内在住の身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳などの交付を受けている方
※介助を必要とする方は付添者も利用可(障がい者1人につき1人)

助成額(1泊の限度額)

  • 障がい者大人6,490円
  • 障がい児子供5,770円
  • 付添者大人3,250円

自己負担がある場合は、直接施設に支払ってください。なお、入湯税や特別料理などの料金は、自己負担となります。

利用助成回数

障がい者本人・付添者問わず1年間(4月1日から翌年3月31日)2泊まで
※本事業は予算の範囲内で助成することとし、利用の状況によって利用助成を制限することがあります。

助成の申込締切

  • 個人利用日の2週間前
  • 団体利用日の3週間前

申込用紙配付先

問い合わせ

(公財)日本チャリティ協会
〒160-0004新宿区四谷1-19アーバン四谷ビル4階
電話03-3353-5942ファクス03-3359-7964

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

障がい福祉推進室障がい福祉課障がい福祉係

電話番号:03-3880-5255

ファクス:03-3880-5754

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all