ホーム > 住まい・暮らし > ごみとリサイクル > お知らせ > ごみ集積所のカラス被害をなくすために

ここから本文です。

公開日:2022年5月19日 更新日:2022年10月24日

ごみ集積所のカラス被害をなくすために

  1. ごみは、できるだけ収集日当日の朝8時までに出してください。ただし、カラス被害にあわないよう、なるべく早く出しすぎないでください。

  2. ごみは、防鳥ネットの奥の方に入れて、すき間なくネットをかぶせてください。ネットの端にあるごみは、カラスが引っ張り出しやすくなります。

 
※ごみにかける防鳥ネットは貸し出しています。
 https://www.city.adachi.tokyo.jp/seso/kurashi/sekatsu-mondai/2022syuuseizyoyouhinn.html

※防鳥ネットを使用してもカラス被害が多い場合は「とりコン」をご活用ください。
https://www.city.adachi.tokyo.jp/seso/kurashi/sekatsu-mondai/201803torikon.html

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

環境部足立清掃事務所作業係

電話番号:03-3853-2141

ファクス:03-3857-5743

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all