ホーム > 子育て・教育 > 教育についての取り組み > 青少年教育 > 宮城ゆうゆう公園少年キャンプ場のご利用について

ここから本文です。

公開日:2020年6月10日 更新日:2023年10月16日

宮城ゆうゆう公園少年キャンプ場のご利用について

令和5年5月8日より、宿泊キャンプが可能になりました!!

ぜひ、ご利用ください。

『宮城ゆうゆう公園少年キャンプ場』は、青少年教育のための教育キャンプ場です。青少年教育を目的とした団体(子ども会・PTA等)が、子どもたちに野外活動を体験・指導する場としてご利用いただけます。なお、ご利用の際には『利用許可証』を取得した方が当日現場にいることが必要です。ご利用に関する詳細は以下をご覧ください。

 

 

アクセス

バスをご利用の場合

 都営バス 王45 (北千住駅ー王子駅)「豊島橋」 下車

      王40甲(西新井駅ー池袋駅)「宮城二丁目」下車

電車をご利用の場合

 都営日暮里・舎人ライナー 扇大橋駅から徒歩21分

駐車場

 最大3台利用可能。(駐車場利用券は、20人の利用者に対し1台分配付)

ご利用の流れ

  1. 受付は、利用日の2か月前から14日前まで受け付けています。
  2. 電話または窓口で受け付けています。青少年事業係までお問い合わせください。
  3. 受付後、申請書類一式をご利用の10日前までに青少年事業係までご提出ください。申請書類一式は、下記リンク先からダウンロードしていただくか、郵送いたしますのでお問い合わせください。
  4. 申請書を審査後、『使用承認書』をお渡しします。利用当日、現地管理事務所に提出してください。
  5. 利用当日は、『キャンプ場の使用にあたっての注意事項(ワード:40KB)』をよくお読みのうえ、ご利用をお願いします。

申請書類一式

利用できる方

  1. 足立区内在住・在学の子どもとその指導者で構成された、青少年教育を目的とした団体(子ども会・PTA等)が利用できます。なお、ご利用の際には『利用許可証』を取得した方が当日現場にいることが必要です。詳細は青少年事業係にお問い合わせください。
  2. 北区の指導者講習会を修了した指導者と、引率する子どもで構成された青少年教育を目的とした団体が利用できます。詳細は青少年事業係にお問い合わせください。

⇒ ※『利用許可証』の取得には、【めざせキャンプの達人】を受講する必要があります!

利用人数

最大60人まで。

ただし『利用許可証』を取得している方1人につき、15人まで利用できます。

利用料金

無料

利用時間

 1 デイキャンプ:午前9時から午後9時まで

 2 宿泊キャンプ:午前9時から翌日午後3時まで(1泊2日)

          午前9時から翌々日午後3時まで(2泊3日)

注意事項

  1. ご家族やご友人、不特定多数の団体での利用はできません。
  2. 飲酒や大声を出すなど、レジャー目的での利用はできません。
  3. 当日キャンセルされる場合は、宮城ゆうゆう公園現地管理事務所(03-3927-4858)へ直接ご連絡ください。
  4. 参加者で発熱が続く方がいる場合は、参加を見合わせてください。
  5. 手洗いなどの衛生管理を徹底しましょう。
  6. トングや食器、コップ等は使い回ししないようにしましょう。
  7. 調理器具や食器類は、必ず台所用洗剤で洗ってからご使用ください。
  8. 使用した調理器具や食器類は、必ず台所用洗剤で洗ってください。
  9. 熱中症対策のため、こまめに水分補給を行いましょう。
  10. 持ち込んだゴミは持ち帰りましょう。
  11. 使用した備品(テント備品含む)は、数を確認してから片付けてください。
  • 子どもたちが楽しく学べるように、指導者、育成者の皆様のご協力をお願いします。

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

教育委員会事務局子ども家庭部青少年課青少年事業係

電話番号:03-3880-5275

ファクス:03-3880-5641

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all