ホーム > 健康・福祉 > 生活福祉 > くらしとしごとの相談 > セーフティネットあだち(ひきこもり支援事業)

ここから本文です。

公開日:2018年7月6日 更新日:2024年6月17日

セーフティネットあだち(ひきこもり支援事業)

セーフティネットあだち(ひきこもり支援事業)とは

区では、ひきこもり(さまざまな要因により社会的参加を避け、概ね家庭にとどまり続けている状態)の本人及びその家族に対し、相談支援等により積極的に信頼関係を築き、保つことに注力しながら、ひきこもりの本人や家族の尊厳と自己肯定感の回復を主要な目的として支援を行っています。

お知らせ

令和6年4月1日(月曜日)から、セーフティネットあだちの運営体制が下記の通り変更になりました。

主な変更点

  令和6年3月まで 令和6年4月から
事業者 NPO法人青少年自立援助センター 株式会社キズキ
利用日時

週6日:毎週月曜から土曜 10時から18時

(日祝、年末年始休)

週5日:毎週月曜から金曜 10時から18時

日祝、年末年始休)

支援場所

現在の支援施設

(千住4-19-11サーパスビル2階)

足立区役所別館1階(梅島2-2-2)

(※1暫定利用)

居場所 支援場所にて実施 事前にご相談ください※2
電話番号 03-6807-2762(これまでと変更はありません。)
メールアドレス soudan@sneta.jp sn_adachi@kizuki.or.jp

お問い合わせ

窓口

足立区 福祉部足立福祉事務所

くらしとしごとの相談センター

就労支援担当

足立区 福祉部福祉まるごと相談課

ひきこもり支援担当

電話番号:03-3880-5705・03-5888-4571

所在地:121-0816 足立区梅島2-2-2 足立区役所別館1階

問合せ:月・水・木曜、第2土曜・第4日曜日 午前9時から午後5時まで


    火・金曜日            午前9時から午後7時まで


    (その他の土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)

※1:暫定利用…令和6年4月からの暫定的な支援場所とします。新たな支援場所が決まり次第お知らせいたします。

※2:居場所利用…新たな支援場所の決定にあわせて、居場所も再開する予定です。それまでの間、ご相談に応じて暫定的な居場所をご利用いただけます。

事業運営

本事業は、社会とのつながりが希薄になってしまった方等への支援に深い見識や多くの経験を有する法人に対し、区がその運営を委託して実施しています。必要に応じて、受託事業者と区が連携して支援を実施しています。

相談対象

本事業における相談対象は、概ね以下のとおりです。なお、対象者の年齢に制限はありません

 ・社会とのつながりが希薄になり、自宅以外での生活の場が失われた方及び失われつつある方

 ・外出はするものの、社会的参加や他の方との情緒的交流を自ら回避している方

 ・上記の状況にある方のご家族や関係者

相談受付日時

 ・月曜日から金曜日まで(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く。)の午前10時から午後6時まで

相談方法

 まずは、次のいずれかの方法でのご連絡をお願いします。なお、Eメールでのご相談には、返信に1週間程度かかる場合がありますので、ご了承ください。

 ・電話番号:03-6807-2762

 ・Eメールアドレス:sn_adachi@kizuki.or.jp

住所

〒121-0816

 足立区梅島2-2-2 足立区役所別館1階

足立区役所別館の地図

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

福祉部福祉まるごと相談課

電話番号:03-3880-5705・03-5888-4571

ファクス:03-3880-5714

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all