ホーム > 住まい・暮らし > 区民参加 > 男女共同参画 > あだちLGBT相談窓口のご案内

ここから本文です。

公開日:2020年11月24日 更新日:2021年1月4日

あだちLGBT相談窓口のご案内

男女参画プラザにご相談ください(相談無料・秘密厳守)

男女参画プラザでは、令和2年12月から「あだちLGBT相談窓口」を開設します。
専門の相談員が、相談者の気持ちに寄り添いながら、お悩みを伺います。秘密は厳守しますので、安心してご相談ください。

虹の画像LGBTとは・・・L(女性同性愛者)G (男性同性愛者)

        B(両性愛者)T(トランスジェンダー)の

        頭文字 をとった言葉。

性のあり方は、男・女の2つ、L・G・B・Tの4つの分類に当てはめられるほど単純ではありません。

足立区男女参画プラザでは、一人ひとりが互いの価値観や個性の違いを認め合って生きられる社会の実現を目指しています。「性」は個人のアイデンティティに関わる大切な問題です。

 

 
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご相談に来所される場合は、事前検温の実施、手指の消毒、マスク着用のご協力をお願いいたします。

相談(面談もしくは電話相談)

セクシュアリティに関するお悩みのある方・ご家族・友人・支援者等を対象に、性に関するお悩みについて相談に応じます。
(1回の相談は50分)

日時

  • 原則第1月曜日 午後5時から午後8時
  • 原則第3土曜日 午後2時から午後5時

 ※月によって、相談日が異なる場合がございます。今年度の詳しい日程は、令和2年度相談日予定表をご覧ください。

場所

 エル・ソフィア2階 LGBT相談室

   郵便番号123-0851

 東京都足立区梅田7-33-1

予約方法

ご相談は完全予約制です。

必ず事前に相談日の1週間前までに電話か予約フォームで予約をしてください。

予約時に面談か電話相談かをお選びください。

電話 03-3880-5222

こんな相談ができます(例)

  • 生まれもった身体の性に違和感がある
  • 職場にLGBTへの理解がなく、居場所がない
  • 職場の部下からカミングアウトを受けたが、どんな配慮をしたら良いか分からない
  • 家族・友人から打ち明けられたが、どのように接すればよいのか分からず悩んでいる

令和2年度相談日予定表

     実施日  曜日     時間
1 令和2年12月  7日 月曜日 午後5時から午後8時
2 令和2年12月19日 土曜日 午後2時から午後5時
3 令和3年  1月  9日 土曜日 午後2時から午後5時
4 令和3年  1月25日 月曜日 午後5時から午後8時
5 令和3年  2月  1日 月曜日 午後5時から午後8時
6 令和3年  2月20日 土曜日 午後2時から午後5時
7 令和3年  3月  8日 月曜日 午後5時から午後8時
8 令和3年  3月27日 土曜日 午後2時から午後5時

 

予約方法(事前予約制)

ご予約は以下の2つの方法により可能です。いずれも相談日の一週間前までのご予約をお願いいたします。

同時に複数回先の分までを予約しておくことはできかねます。

1、お電話での受付

  ご連絡先:男女参画プラザ(03-3880-5222)

  受付日時:平日月曜日から金曜日

       午前9時から午後5時まで

2 ホームページ上でのお申込み

  下記、予約フォームからお申込みください。

  日にちごとのフォームとなっております。

  ☆日にちの候補が複数ある場合は、備考欄に別日の候補日をご記入ください。

※相談日時は、ご希望に添えない場合もございますのであらかじめご了承ください。その場合、空いている日時の中から調整のお願いをさせていただきます。

予約フォーム

あだちLGBT相談予約フォーム4 令和3年  1月25日分

あだちLGBT相談予約フォーム5 令和3年  2月  1日分

あだちLGBT相談予約フォーム6 令和3年  2月20日分

あだちLGBT相談予約フォーム7 令和3年  3月  8日分

あだちLGBT相談予約フォーム8 令和3年  3月27日分

 

LINEでの相談について(東京都で実施)

 LINEでの相談については、東京都の「Tokyo LGBT 相談」をご利用ください。LINE公式アカウント名 は、「LGBT相談@東京」です。詳しくは下記東京都のサイトをご覧ください。

お問い合わせ

区民参画推進課 男女共同参画推進係(男女参画プラザ)
電話番号:03(3880)5222
ファクス:03(3880)0133
Eメール:danjo@city.adachi.tokyo.jp

all