ホーム > 防災・安全 > 防災・災害対策 > 家庭・地域の災害対策 > 防災区民組織や区民消火隊、区民レスキュー隊を結成しましょう

ここから本文です。

公開日:2018年6月11日 更新日:2020年10月15日

防災区民組織や区民消火隊、区民レスキュー隊を結成しましょう

防災区民組織を結成しましょう

『自分たちのまちは自分たちで守る』をスローガンに、区では防災区民組織の結成を呼びかけています。

防災区民組織は、災害から地域社会を守るため、町会・自治会・マンション等管理組合を母体として、区民の皆さんで自主的に結成する組織で、大地震等による被害を軽減するため、平常時の予防活動及び災害時の応急活動を行います。令和2年10月現在、402の町会・自治会・マンション管理組合等で結成されています。

予防活動(例) 防災意識の普及、高揚
各種防災訓練の実施
出火防止の徹底
防災資機材の備蓄、保守管理
応急活動(例) 災害情報の収集、伝達
避難誘導の協力
救出、救護及び負傷者の応急手当
物資の配分、炊出し等の協力

区民消火隊

区民消火隊は、防災区民組織を基盤として結成することができます。区民消火隊には、火災から区民の生命・財産を保護することを目的として、区から可搬消防ポンプ一式(C-1級・D-1級)を配備しています。

地震火災の初期消火や延焼防止、一般火災で消防署による消防活動の態勢が整うまでの初期消火のために、日頃から訓練や点検を行っています。

令和2年10月現在で、161の区民消火隊が結成されています。

可搬消防ポンプ一式 ポンプ本体、ポンプ積載台車、ホース・噴霧ノズル等付属品、格納庫(必要に応じて)

区民レスキュー隊

区民レスキュー隊は、区民消火隊と同じく防災区民組織を基盤として結成することができます。区民レスキュー隊には、地震等の災害が発生した際に人命救助を行うために、区から救出救助用資機材を配備しています。

令和2年10月現在で、160の区民レスキュー隊が結成されています。

救出救助用資機材 ノコギリ、鉄線鋏、ツルハシ、掛矢、大ハンマー、バール、単管パイプ、ロープ、カラビナ、防塵メガネ・マスク、簡易ジャッキ、ガソリン缶、チェーンソー、下肢切創防止用保護衣

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

総合防災対策室災害対策課

電話番号:03-3880-5836

ファクス:03-3880-5607

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all