ここから本文です。

公開日:2020年1月9日 更新日:2020年10月20日

区民農園の貸し出しについて

足立区では、区民の皆様に土に親しんでいただくため、農家のご厚意でお借りした農地を整備し、有料で区民農園を貸し出しています。

今年度の募集(令和3年3月から利用開始となる8農園)は、令和2年10月25日号「あだち広報」及び区ホームページに掲載し、足立区役所南館4階と各区民事務所で「募集案内」を配布しています。

 

区民農園一覧(令和2年10月現在)

 

区民農園名

所在地

世帯利用
区画数

団体利用
区画数

利用者

募集予定

1

伊興三丁目

伊興三丁目13番

52   募集中

2

入谷

入谷四丁目8番2号

120

 

令和3年10月

3

大谷田西

大谷田五丁目6番2号

42

 

募集中

4

興野

興野二丁目30番7号

63

 

募集中

5

弘道

弘道二丁目6番3号

56

 

募集中

6

古千谷本町 古千谷本町一丁目11番2号

54

 

募集中

7

舎人

舎人五丁目6番10号

52

 

募集中

8

花畑西

花畑四丁目4番1号

73

 

募集中

9

南花畑 南花畑五丁目23番・24番

49

 

令和3年10月

10

本木

本木二丁目31番3号

90

 

募集中

11 本木第二

本木二丁目24番

73

 

令和3年10月

12

谷在家

谷在家一丁目6番

 

10

令和3年10月

区民農園設置の目的

  1. 余暇の活用と家庭菜園を通じ健康の増進を図る。
  2. 農作物の栽培と収穫を楽しむ。
  3. 食料・農業に対する理解を深める。

利用できる方

世帯利用

足立区内に居住し、耕作可能な土地がなく、利用期間を通じて熱意をもって耕作できる世帯。

団体利用

区内在住の10世帯以上で構成する団体。(団体規約を定め、代表者を置き、構成員名簿を作成していることが要件です。)

費用(年額)・面積

世帯利用

約15平方メートル:6,000円

団体利用

約100平方メートル:40,000円

設置設備

(1)水道

(2)トイレ

ただし、伊興三丁目・大谷田西・舎人・本木第二・谷在家区民農園にはありません。

(3)倉庫

鍬・三本鍬・シャベルなどの農具が入っています。

利用上の主なルール

(1)禁止(制限)の作物・工作物

栽培できる物は、野菜・草花類です。周囲の区画を日陰にしてしまうなど、悪影響を及ぼす作物・囲いなどの工作物の設置は禁止もしくは制限します。

(2)農薬・肥料・除草剤

市販されている農薬や肥料であれば使用できます。除草剤は使用できません。

(3)ゴミの持ち帰り

ゴミは必ず自宅に持ち帰ってください。

(4)車での来園禁止

駐車場はありません。車での来園は禁止です。路上駐車を発見した際は、警察に通報します。

区民農園を利用するには?

区民農園は年1回募集します。農園の利用期間は2年間です。なお、利用期間中であっても、廃園になる場合があります。

8農園で利用者募集中

現在8農園で新たな利用者の募集をしています。(※区民農園一覧参照)

詳細は「区民農園利用者募集」のページをご覧ください。

利用期間内での再募集は行いません。

募集期間中に応募された方の中から、抽選により「当選者」、「落選者」、「補欠者」を決定しています。

利用期間中、辞退などによって空き区画が発生した場合には、「補欠者」が補欠番号順に利用可能となります。

今後の募集予定

次回募集予定

区民農園

利用開始

令和3年10月

世帯利用(入谷・南花畑・本木第二)

団体利用(谷在家)

令和4年3月から

足立区の農産物をご存知ですか?

区内農業者の協力により、足立区の農業PR動画を作成しました。(2分29秒)

農業PR動画(外部サイトへリンク)

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

産業経済部産業振興課農業振興係

電話番号:03-3880-5866

ファクス:03-3880-5605

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all