ホーム > 住まい・暮らし > 公園・みどり > みどりと親しむ > 緑に関するボランティア「緑の協力員」

ここから本文です。

公開日:2021年4月16日 更新日:2022年3月25日

緑に関するボランティア「緑の協力員」

緑の協力員

緑の協力員とは

区長から委嘱された自ら緑化に関する知識を収集し、緑化に努める方々のことです。

定員

25名

対象

  • 緑に関し深い関心をもち、かつ区の緑化施策に積極的に協力する意思のある方
  • 20歳以上で、足立区内に引き続き1年以上居住している方

任期

2年

活動紹介

みどりのあそびばの運営・補助

区が主催する大規模イベント(しょうぶまつり等)や小学校等で実施している放課後子ども教室等で植物を使ったクラフト等を行います。

木のペンダント

ミニスワッグ

みどりの学び場の運営・補助、聴講

区が開催する区民向け講座「公園散策」での解説や案内、講座の花植え等の実習の補助、また講座(剪定講習や花植え講座など)の聴講ができます。

寄せ植え講座

その他活動会

公園等へ出向き、樹木等の維持管理のお手伝いや樹名板の取り付けなどをしています。

樹名板設置作業

その他、野外活動のほかにも今後の活動内容などを話し合う会議も行っています。

緑の協力員の募集

現在の第23期は、令和3年4月から令和5年3月までの任期です。

次回の募集は、令和4年12月ごろを予定しています。

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

道路公園整備室パークイノベ―ション推進課みどり事業係

電話番号:03-3880-5919

ファクス:03-3880-5620

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all