• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 暮らし > 保険・年金 > 国民健康保険 > 平成29年度国保のてびき・だよりを掲載します

ここから本文です。

更新日:2017年11月2日

平成29年度国保のてびき・だよりを掲載します

「国保のてびき」を掲載します

国民健康保険(国保)とは、病気やけがをしたときに、安心してお医者さんにかかることができるように、みんなで助けあう制度です。

保険者(足立区)がその運営をしています。

平成29年度国保のてびき(PDF:1,663KB)

「あだち国保だより」を掲載します

国民健康保険課では、6月と11月に「あだち国保だより」を国保加入世帯へお送りしています。

平成29年度6月号あだち国保だより(PDF:1,534KB)

平成29年度11月号あだち国保だより(PDF:1,464KB)

「国民健康保険料をお返しします」という電話にご注意!

区役所国民健康保険の担当者を装い、返金するお金があると言って、口座番号と暗証番号を聞き出そうとする事例が複数発生しています。

事前に書面での手続きもなく、区役所から電話をかけて、いきなり口座番号をお聞きすることはありません。また、口座の暗証番号をお聞きすることは絶対ありません。

「おかしい!」と感じたら、答えないでください。

ご不明な点や確認したい時は、足立区国民健康保険課収納管理担当(電話03-3880-5242直通)までご連絡ください。

所得税の社会保険料控除を受けるとき

所得税の年末調整や確定申告で社会保険料控除を受けるとき、証明書や領収証の添付は必要ありません。1年間に支払った国民健康保険料の額を申告書に記入すれば、控除を受けることができます。

国民健康保険を装った不審な電話にご注意!

区役所国民健康保険の担当者を装い、個人情報を聞き出そうとする事例が複数発生しています。

区役所から電話をかけて、保険証の番号や氏名、生年月日などをお聞きすることはありません。

「おかしい!」と感じたら、答えないでください。

ご不明な点や確認したい時は、足立区国民健康保険課庶務係までご連絡ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

国民健康保険課庶務係
電話番号:03-3880-5851(直通)
ファクス:03-3880-5618
Eメール:kokuho@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?