ホーム > 区政情報 > 区政運営 > 計画・報告 > 計画・指針 > まちづくり・都市計画 > 足立区無電柱化推進計画を変更しました

ここから本文です。

公開日:2019年4月4日 更新日:2020年8月7日

足立区無電柱化推進計画を変更しました

足立区無電柱化推進計画は、足立区道の無電柱化を計画的に進めていくため、平成28年4月に策定し、その後、平成29年4月に「歩道がない」道路の無電柱化推進を目的としてチャレンジ路線を追加しました。

このたび、江北エリアで東京女子医科大学新東医療センターの開設が決定したことで、新たに江北駅から災害拠点病院を結ぶアクセス道路を無電柱化対象路線に追加し、2025年度までに事業着手する路線として位置づけました。

無電柱化の目的

  1. 防災機能の強化 災害時に電柱の倒壊による道路閉塞を防ぎ、ライフラインの安定供給を確保します。
  2. 安全な歩行空間の確保 ベビーカー、車椅子も移動しやすい歩行空間を確保します。
  3. 良好な都市景観の創出 視線をさえぎる電柱や電線をなくし、景観を向上します。

対象路線(区道)

  1. 緊急輸送道路(二次、三次)
  2. 歩道幅員2.5m以上の都市計画道路
  3. 歩道の無い路線を選定、検討(チャレンジ路線)
  4. 交通広場
  5. 防災に寄与する路線
  6. 開発事業等の足立区施行以外による区道

10箇年の整備目標

整備着手率27.7%を目指す

  足立区無電柱化推進計画(変更)(PDF:1,595KB) (変更:2020年8月)

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

都市建設部企画調整課事業推進係

電話番号:03-3880-5478

ファクス:03-3880-5619

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all