ホーム > 区政情報 > 区政運営 > 監査 > 足立区監査基準

ここから本文です。

公開日:2018年2月14日 更新日:2021年9月13日

足立区監査基準

監査基準とは、法令の規定により監査委員が行うこととされている監査・検査・審査その他の行為の適切かつ有効な実施を図るための基準をいいます。

足立区監査委員は、監査等を実施するための基準として足立区監査基準を定めています。

第1章総則(第1条から第3条)

第1条目的

第2条基本方針

第3条監査委員の使命

第2章一般基準(第4条から第13条)

第4条倫理規範

第5条監査委員の責務

第6条専門性

第7条監査等の質の管理

第8条情報の管理

第9条補助職員の心得

第10条監査の種類

第11条検査

第12条審査

第13条報告の徴取

第3章実施基準(第14条から第32条)

第14条実施の基本方針

第15条計画的な監査等の実施

第16条監査等の調整

第17条監査基本計画の策定

第18条リスクの識別と対応

第19条内部統制に依拠した監査等

第20条監査等実施要領の策定

第21条監査等の実施手続

第22条監査等の実施手続の適用基準

第23条監査等の実施手続の選択適用

第24条監査等の実施手続の適用方法

第25条事前通知

第26条資料要求等

第27条事前研究

第28条監査の着眼点

第29条監査等の証拠入手

第30条合理的な基礎の確保

第31条監査等の講評

第32条監査専門委員、外部監査人等との連携

第4章報告基準(第33条から第44条)

第33条報告、意見の提出及び公表

第34条報告等の作成

第35条報告等の提出以前の周知の禁止

第36条報告等の提出

第37条報告等の決定

第38条報告等の公表

第39条報告等の記載事項

第40条住民監査請求に係る勧告

第41条住民監査請求に係る損害賠償請求等の意見の提出

第42条長等の損害賠償責任の一部免責に係る意見の提出

第43条職員の損害賠償に係る意見の提出

第44条監査等の結果報告後の処理

付則

※詳細は下記をご覧ください。

関連PDFファイル

足立区監査基準(PDF:266KB)

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

監査事務局
電話番号:03-3880-5571(直)
ファクス:03-3880-5661
Eメール:kansa@city.adachi.tokyo.jp

all