ホーム > 住まい・暮らし > 環境 > 補助金 > 【受付終了】節湯型シャワーヘッド購入費補助金(購入後申請)

ここから本文です。

公開日:2022年8月4日 更新日:2024年2月19日

【受付終了】節湯型シャワーヘッド購入費補助金(購入後申請)

 

この制度は、節湯型シャワーヘッドの普及促進を図り、低炭素社会構築に向けた環境にやさしいまちづくりに寄与することを目的とするものです。

➤令和6年度(令和6年4月以降)の補助金事業について

利用できる方

以下の要件、1から7のすべてを満たす方

  1. 足立区内に住民登録がある個人であること
  2. 令和5年4月1日以降に足立区内の店舗において税抜きで6千円以上(※)の節湯型シャワーヘッドを新品で購入すること
    (※)節湯型シャワーヘッドの本体費用とし、部材購入費及び設置工事費は除く
  3. 購入した節湯型シャワーヘッドが30パーセント以上の節水又は1分間当たりの使用水量が7リットル以下のものであること
  4. 購入した節湯型シャワーヘッドを足立区内の自ら居住する住宅(住民登録地と同一住所に限る。)に設置すること
  5. 同一年度内に、本要綱に基づく補助金の交付を受けていないこと
  6. 機器を設置した住宅が、過去5年以内に本要綱に基づく補助金の交付決定の対象となっていないこと
  7. 申請者に住民税の滞納が無いこと

補助金額

3、000円

申請受付期間

令和5年度の受付は終了しました。

※ 受付期間に関わらず、予算に到達次第終了します。
※ 申請結果は、1か月から2か月程度で通知します。

補助予定件数(残り件数)

省エネルギー機器等および気候変動適応対策補助制度の残件数一覧をご覧ください。

申請に必要な書類

【提出書類チェックリスト】(PDF:203KB)をご覧ください。

申請・手続の流れ

【申請手続きの流れ】(PDF:110KB)をご覧ください。

申請書の提出・送付先

〒120-8510
足立区中央本町一丁目17番1号
環境部環境政策課管理係

※郵便の遅延・不着等の責任は負いかねますので、あらかじめご了承ください。

書類作成時の注意点

  1. 鉛筆や消えるボールペンは使用できません。
  2. 代筆する場合は、氏名欄に申請者本人の記名押印をお願いいたします。

関連PDFファイル

その他

シャワーヘッド補助金実績報告

関連情報

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

環境部環境政策課管理係(区役所南館11階)
電話番号:03-3880-5935
ファクス:03-3880-5604
Eメール:kankyoseisaku@city.adachi.tokyo.jp

all