• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2019年3月29日

新生児聴覚検査費用助成の開始について

  平成31年度から新生児聴覚検査の費用助成が始まります。

 4月中旬より、妊娠届出時に【新生児聴覚検査受診票】を配布します。

 ※すでに妊娠届がお済の方で、平成31年4月以降が出産予定日の方は、順次郵送で送付しています。

事業案内

 【新生児聴覚検査】とは、生まれてすぐ聴覚障がいの疑いがないかを調べる検査です。

 聴覚障がいの早期発見・早期療養をすることで、聴覚障がいによる音声言語発達等への影響を最小限に抑えることを目的としています。

 受診票の使用

 対 象

  • 都内に住所を有する者の子で、生年月日が平成31年4月1日以降であること。
  • 生後50日に達する日までに実施する初回検査であること。

 費用助成額

  • 初回検査1回(対象児1人につき)上限3,000円まで

 対象検査方法

  • 自動聴性脳幹反応(自動ABR)または耳音響放射(OAE)に限ります。

 都外(海外不可)の医療機関の場合

  •   受診票は使用できませんが、費用助成の対象になります。※詳しくは足立区里帰りのHPをご覧ください。

 受診医療機関一覧

  •  足立区内
医療機関名 住所 電話番号
長門クリニック※ 足立区中川2-5-8 03-3605-3131
横川レディースクリニック 足立区保木間1-22-15  03-3884-1241
待木医院 足立区西竹の塚2-13-17  03-3899-3541 
真島クリニック  足立区関原1-21-2 03-3849-4127 

※他院分娩の方も受け入れ可能医療機関

 

  • 都内は下記から検索ください

     http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kodomo/shussan/kenkou/baby_ear.html

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

衛生部保健予防課

電話番号:03-3880-5892

ファクス:03-3880-5602

Eメール:h-yobou@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?