ホーム > 特集一覧 > 新型コロナウイルス感染症に関する情報まとめ > 区有施設等における新型コロナウイルス感染者の発生について > 【第73報】区立認可保育園における新型コロナウイルス感染者の発生について(詳細)

ここから本文です。

公開日:2020年11月14日 更新日:2020年11月14日

【第73報】区立認可保育園における新型コロナウイルス感染者の発生について(詳細)

区立認可保育園に勤務する保育士が新型コロナウイルスに感染していることを確認しましたので公表します。

※自らに非がなく感染した感染者の人権尊重と個人情報の保護に、最大限のご理解とご配慮をいただくことを、お願い申し上げます。

1 感染者の概要

NO

年代

性別

居住地

主に利用する区施設

症状

診断日

渡航歴

1

20代

足立区

区立認可保育園

無症状

11月14日

なし

(注)当該園は第66・67・70報で感染が確認された園と同一である。
(注)発症前14日以内における渡航歴の対象は、東京都発表と同様の国や地域を指す。
(注)診断日とはPCR検査で陽性を確認した日で、東京都がホームページ等で発表している「公表日」とは異なる。区ホームページ「区内での新型コロナウイルス感染者の発生状況」(毎日一覧で情報発信)に記載している「診断日」と同じ。

2 足立保健所が感染を確認した日

令和2年11月14日(土曜日)

3 感染判明までの経緯と感染者の主な行動

日にち

概 要

11月12日(木曜日)

NO.1の最終出勤日。当該園で感染者が確認された(第70報)ため、当該園を翌13日より休園とした。

11月13日(金曜日)

NO.1が念のためPCR検査を受けた。

11月14日(土曜日)

PCR検査の結果、NO.1が新型コロナウイルスに感染していることが判明した。

4 現在の状況および今後の対応

  • 第70報で11月13日(金曜日)から15日(日曜日)まで3日間(11月15日(日曜日)の通常の休園日も含める) の臨時休園とした。
  • その後の検討の結果、第67報と同一クラスの保育士の感染が確認された(第70報)ことから、念のため複数の感染が判明したクラスを2週間の臨時閉鎖とした。
  • 本事案も同一クラスであり、かつ当該園での感染者が4人となったことを受け、園全体をNO.1の最終出勤日の翌日から2週間となる11月26日(木曜日)まで臨時休園とする。
  • 今後、足立保健所の調査の結果、臨時休園期間が延長もしくは短縮される場合がある。
  • 当該園に勤務する職員が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたこと等を、在園児の保護者に連絡するとともに、日々の健康観察を依頼した。
  • 当該園の職員にも、同様の健康観察を依頼した。
  • 当該園の職員及び園児で希望する方にはPCR検査を実施する。

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

お問い合わせコールあだち
電話:03-3880-0039
ファクス:03-3880-0041
おしえてメール:https://www.adachi-faq.jp/call/beforequery.asp

all