ここから本文です。

公開日:2018年12月18日 更新日:2018年12月18日

葛飾北斎(かつしかほくさい)

宝暦10(1760)年から嘉永2(1849)年。90回以上の転居を繰り返したほか、号も春朗・宗理・可候・北斎・画狂人・卍など30以上もありました。安永7(1778)年に勝川春章に入門し役者絵などを手がけました。肉筆画・版画・絵本などを手がけ、「冨嶽三十六景」などの風景画、「富嶽百景」「北斎漫画」などの絵本挿絵などが代表作となっています。

90歳まで生きたことから魚屋北渓(ととやほっけい)・昇亭北寿(しょうていほくじゅ)など門人も多く、北斎を祖とする葛飾派をなしました。


冨嶽三十六景 相州七里浜


冨嶽三十六景 隅田川関屋の里


冨嶽三十六景 武州千住


諸国名橋奇覧 こうつけ佐野船橋の古図


雪月花 隅田

お問い合わせ

足立区立郷土博物館

電話番号:03-3620-9393

ファクス:03-5697-6562

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all