ホーム > 住まい・暮らし > ごみとリサイクル > 資源の出し方・ごみの出し方 > 資源の出し方・ごみの出し方 > 家電4品目(エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)の出し方

ここから本文です。

公開日:2019年12月24日 更新日:2022年5月31日

家電4品目(エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)の出し方

1 対象となる家電

以下の品目は、家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)により、家電メーカーが回収し再商品化(リサイクル)することが義務づけられています。区では収集していません。

  • 家庭用のエアコン
  • テレビ(ブラウン管、液晶、プラズマ)
  • 冷蔵庫・冷凍庫
  • 洗濯機・衣類乾燥機

詳しくは家電リサイクル券センター「対象廃棄物(家電4品目)一覧」(外部サイトへリンク)のページをご覧ください。
※対象外品目(家庭から出るものに限る)については、通常の粗大ごみとして区で収集・処理を行います。

家電サイクル法対象品目の処分の方法は以下のとおりです。いずれもリサイクル料金がかかります。直接指定引取場所へ持ち込む以外は、収集・運搬料金が必要です。

2 処分方法

買い替えの場合

買い替えをする小売店に引き取りを依頼してください。小売店が処分する製品を引き取ります。
処分費用<リサイクル料金+収集・運搬料金>を小売店にお支払いください。

買い替え以外の場合

購入した小売店がわかっている場合

購入した小売店に引き取りを依頼してください。
処分費用<リサイクル料金+収集・運搬料金>を小売店にお支払いください。

その他の場合

購入した小売店が不明・遠隔地などで、小売店に引き取りを依頼できない場合など

(1)引き取りを依頼する場合

家電リサイクル受付センターに申し込みをしてください。収集運搬業者が処分する製品を回収します。
処分費用<リサイクル料金+収集・運搬料金>を収集運搬業者にお支払いください。

収集申し込み先:「家電リサイクル受付センター」

電話申し込み

令和4年5月28日(土曜日)17時まで

03-5296-7200

【受付時間】

8時から17時まで

(日曜日・年末年始は休業)

令和4年5月30日(月曜日)9時から

0570-087200

(5月29日までご利用できません)

【受付時間】

9時から17時まで

(土曜日・日曜日・祝日・年末年始は休業)

インターネット申し込み

令和4年5月28日(土曜日)17時まで

https://kaden23rc.tokyokankyo.or.jp

(外部サイトへリンク) 

24時間受付

令和4年5月31日(火曜日)9時から

https://kaden23rc.jp

(5月30日までご利用できません)

24時間受付

※令和4年5月29日(日曜日)は切替作業のため、電話およびインターネット申し込みは終日休業となります。ただし、切替日が前後する可能性があるためご注意ください。

家電リサイクル受付センターでは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、電話受付オペレータの出勤数を減らして運営をしております。そのため、電話受付が繋がりにくい状況になっております。

ご不便をおかけしますが、ご自身によるインターネット申し込みでのお手続きについて、積極的なご利用をお願い申し上げます

(2)持ち込みをする場合

区内の指定引取場所にご自身で持ち込むことができます。

処分費用<リサイクル料金>をお支払いください(収集運搬料金はかかりません)。

  • 郵便局・ゆうちょ銀行でリサイクル料金を支払い、家電リサイクル券を受け取ります。※1
  • 家電リサイクル券と製品を一緒に指定引取場所にお持ち込みください。
  • 指定引取場所への事前予約は不要です。※2

※1 ゆうちょ銀行・郵便局での振込手続き詳細は、家電リサイクル券センター「料金郵便局振込方式」(外部サイトへリンク)をご覧ください。

※2 事業者の都合により、不定期の休業や受付時間が変更となる場合がございます。お持ち込みされる場合は、必ず事前に事業者に営業日を確認してください。

区内の指定引取場所と受付時間等

令和3年4月より指定引取場所が一部変更になります。お持ち込みの際はお間違えの無いようご注意ください。

1 白井エコセンター株式会社
所在地 足立区入谷五丁目16番28号
受付時間

午前:9時から12時まで

午後:13時から16時30分まで

(※日曜日・祝日・夏季休業期間・年末年始を除く)

 詳細は下記リンク先の営業日をご参照ください。

白井エコセンター株式会社 案内 (外部サイトへリンク)

電話番号 03-3857-0236

※事業者の都合により、不定期の休業や受付時間が変更となる場合がございます。お持ち込みされる場合は、必ず事前に事業者に営業日を確認してください。

2 【令和3年4月21日から営業開始】上昇運輸株式会社
所在地 足立区南花畑四丁目3番22号
受付時間

午前:9時から12時まで

午後:13時から16時30分まで

(※日曜日・祝日・年末年始を除く)

 詳細は下記リンク先の営業日をご参照ください。

上昇運輸株式会社 案内(外部サイトへリンク)

電話番号 03-5851-8044

※事業者の都合により、不定期の休業や受付時間が変更となる場合がございます。お持ち込みされる場合は、必ず事前に事業者に営業日を確認してください。

3 【令和3年4月30日で閉鎖】MD ロジスフィールドサービス株式会社 足立営業所
所在地 足立区花畑六丁目18番6号
受付時間 令和3年4月30日(金曜日)をもちまして閉鎖しました

 

 

3電リサイクル料金・収集運搬料金

家電リサイクル法対象品目の処理を依頼する場合は、リサイクル料金と収集・運搬料金がかかります。

リサイクル料金は、これまでに公表されている大手メーカーの料金です。メーカーによっては、下記の金額と異なる場合があります。

メーカーごとのリサイクル料金は家電リサイクル券センター「再商品化等料金一覧(家電リサイクル料金)」(外部サイトへリンク)のページをご覧ください。

機器

収集・運搬料金

リサイクル料金(税込み)

内容

小売業者などが引き取り、製造業者の指定する指定引取場所まで運搬する料金

(直接指定引取場所へ持ち込む場合はかかりません)

製造業者がリサイクルを行う料金

金額

各小売業者にお問い合わせください。

  • エアコン 990円から       
  • テレビ               

 (15型以下) 1,870円から
 (16型以上) 2,970円から

  • 冷蔵庫・冷凍庫

    (内容積170ℓ以下) 3,740円から     
    (内容積171ℓ以上) 4,730円から

  • 洗濯機・衣類乾燥機 2,530円から                 

4電リサイクル法Q&A

Q1.「家電リサイクル券」とは?

A.家電リサイクル券は、排出された家電製品が正しくリサイクルされたか管理するものです。引き渡す小売店で取り扱っている場合はその小売店で、扱っていない場合は、最寄りの郵便局で所定の用紙に記入し、家電リサイクル券を購入してください。

Q2.なぜ消費者がリサイクル料金を負担しなければならないの?

A.製品購入時の価格にリサイクル料金を上乗せする方法も考えられましたが、家電リサイクル法の対象となる「エアコン・テレビ・冷蔵庫及び冷凍庫・洗濯機及び衣類乾燥機」は、製品の購入から廃棄まで10年以上の長期間になります。そのため、

  • 1)製品購入時でのリサイクル経費の予測が困難
  • 2)メーカーの倒産などによる消費者への負担
  • 3)これまで製造されているものについてはリサイクル料金が課せられない

などの理由から、リサイクル料金は消費者が排出時に支払っていただくこととなりました。

Q3.まだ使用できるが、不用となったものは?

A.家電リサイクル法により、消費者はできるだけ長く家電4品目を使用することが義務付けられています。最寄りのリサイクルショップなどへ引き取ってもらう等、廃棄しない方法をとってください。この場合、メーカーでのリサイクルの処理は行われないので、リサイクル料金を支払う必要はありません。

Q4.こんな場合は対象になりますか?

機器

家電リサイクル法の対象になるもの

対象にならないもの

エアコン

  • 室外機が1個で、室内機が複数個あるもの
  • 暖房部分がガス・石油等であっても、冷房機能があるもの

機器として建物から独立しているものはすべて対象になります

  • 欄間など家屋の一部を送風口とするなど、建物と一体となっているもの
  • 天井設置型となっているもの
  • 冷風機等、熱交換による冷房機能がないもの
  • ビル空調システム

テレビ

  • ブラウン管式ビデオ一体型テレビ
  • 携帯用小型ブラウン管テレビ
  • ブラウン管使用のハイビジョン対応テレビ
  • 液晶テレビ
  • プラズマテレビ
  • ブラウン管式モニター
  • プロジェクター方式のテレビ
  • 画面を伴わない受像機(デコーダー)

冷蔵庫&冷凍庫

  • 冷凍冷蔵庫
  • 冷蔵庫
  • 冷凍庫
  • ワイン庫(貯蔵用などで個人使用向けに製造・販売されているもの)
  • 保冷庫・冷温庫(冷温庫は温める機能が有りますが、対象品に含まれます)
  • 冷蔵されているものが外から確認できる商品陳列用ショーケース(店舗用)
  • 冷凍ストッカー(店舗用)
  • 電池やバッテリーのみで作動する保冷庫・冷温庫

洗濯機&衣類乾燥機

  • 洗濯乾燥機
  • 全自動洗濯機
  • 2槽式洗濯機
  • 衣類乾燥機
  • コインランドリー用洗濯機
  • ドライクリーニング用機器

5っと詳しいことが知りたい

家電製品協会(家電リサイクル券センター)

電話番号:0120-319-640

家電リサイクル法のもとで消費者・家電小売店・家電メーカーなどが便利で効率的に運用するために設置されたのが、家電製品協会のRKC(家電リサイクル券センター)です。
リサイクル料金の支払いの方法やリサイクルの状況の確認など、家電リサイクル券システムについてお答えできます。

制度全般についてのお問い合わせ

  • 経済産業省 商務情報政策局 情報産業課 環境リサイクル室
    電話番号:03-3501-6944
  • 環境省臣官房廃棄物・リサイクル対策部企画課リサイクル推進室
    電話番号:03-5501-3153

関連情報

 

 

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

ごみ減量推進課資源化推進係(区役所南館11階)
電話番号:03-3880-5027
ファクス:03-3880-5604
Eメール:kankyo-gomigen@city.adachi.tokyo.jp

all