ここから本文です。

公開日:2019年4月1日 更新日:2019年4月1日

福祉部

高齢者福祉、障がい者福祉や親子支援に関する業務を担当しています。また、病気で働けなくなるなど、生活費や医療費でお困りの方に、生活保護の制度があり、相談を受けています。

福祉管理課

事務分掌

  1. 社会福祉法人足立区社会福祉協議会の支援に関すること。
  2. ボランティア施設に関すること。
  3. 地域保健福祉計画の策定に係る調整及び計画の推進に関すること。
  4. 避難行動要支援者支援及び福祉避難所の整備等に関すること。
  5. 地域福祉振興基金に関すること。
  6. 福祉総合システムの維持管理及び調整に関すること。
  7. 福祉資金に関すること。
  8. 部の債権管理に関すること。
  9. 民生委員及び児童委員に関すること。
  10. 足立区民生・児童委員協議会の支援に関すること。
  11. 戦傷病者、戦没者遺族等の援護並びに旧軍人及び引揚者等に関すること。
  12. 行旅死亡人に関すること。
  13. 足立区保護観察協会の支援に関すること。
  14. 社会福祉法人の認可等事務及び指導監査に関すること。
  15. 部の調整管理に関すること。

お問い合わせ

くらしとしごとの相談センター

事務分掌

  1. 生活困窮者自立支援事業に関すること。

お問い合わせ

親子支援課

事務分掌

  1. ひとり親家庭等の手当及び医療費助成事業に関すること。
  2. ひとり親家庭の自立支援に関すること。
  3. 母子生活支援施設の運営事業者との連絡・調整に関すること。
  4. 児童手当等に関すること。
  5. 子ども医療費助成事業に関すること。

お問い合わせ

足立福祉事務所 生活保護指導課

事務分掌

  1. 福祉事務所の予算、決算、会計及び組織定数の総括に関すること。
  2. 生活保護の適正化推進に関すること。
  3. 被保護者の自立支援に関すること。
  4. 所の調整管理に関すること。
  5. 所内他の課に属しないこと。

お問い合わせ

足立福祉事務所 高齢援護担当課

事務分掌

  1. 社会福祉法の規定に基づく老人福祉法の個別援護事務のうち、足立区老人福祉法施行細則において福祉事務所長に委任された事務に関すること。

足立福祉事務所 障がい者支援担当課

事務分掌

  1. 社会福祉法の規定に基づき児童福祉法(障害児通所支援に係る事務に限る。)、身体障害者福祉法、知的障害者福祉法及び障害者総合支援法等の個別援護事務のうち、足立区児童福祉法施行細則、足立区身体障害者福祉法施行細則、足立区知的障害者福祉法施行細則及び足立区障害者自立支援法施行細則において福祉事務所長に委任された事務に関すること。 

足立福祉事務所 中部第一福祉課、中部第二福祉課
千住福祉課、東部福祉課、西部福祉課、北部福祉課

事務分掌

  1. 社会福祉法の規定に基づき生活保護法、児童福祉法、老人福祉法、身体障害者福祉法、知的障害者福祉法、母子及び父子並びに寡婦福祉法その他法令に基づく個別的援護事務及び区長が必要と認めた個別的援護事務に関すること。
  2. 生活保護法、児童福祉法、母子及び父子並びに寡婦福祉法、老人福祉法、身体障害者福祉法、知的障害者福祉法、障害者総合支援法その他法令に基づく個別的援護事務及び区長が必要と認めた福祉事務の総合相談に関すること。

お問い合わせ

【中部第一福祉課】

【中部第二福祉課】

【千住福祉課】

【東部福祉課】

【西部福祉課】

【北部福祉課】

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

福祉部福祉管理課

電話番号:03-3880-5871

ファクス:03-3880-5614

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all