ここから本文です。

公開日:2019年7月11日 更新日:2021年6月25日

原子爆弾被爆者

● 死亡届 

被爆者の方、被爆者の子(2世)の方が亡くなられた時は、死亡届を提出してください。

届出する方 

戸籍法の規定による死亡の届出義務者

必要な書類等

被爆者本人が亡くなられた場合
  1. 亡くなられた方の被爆者健康手帳(原本)
  2. 死亡診断書または死体検案書(両方ともコピー可)
  3. 健康診断受診者証(お持ちの方のみ・原本)
  4. 各種手当証書(受給者のみ)(原本)
  5. 届け出する方の印鑑《スタンプ印不可》

3.については、葬祭料支給申請書に添付してある場合は省略可

被爆者の子(2世)が亡くなられた場合
  1. 健康診断受診票(原本)
  2. 医療券(医療費助成認定者のみ)
  3. 届け出する方の印鑑《スタンプ印不可》

● 葬祭料の支給 

葬儀を行った方が葬祭料の支給を受けようとする時は、葬祭料支給申請書を提出してください。

※対象:被爆者本人が亡くなられた場合

申請者

死亡した被爆者本人の葬儀を行った方(遺族に限定せず実際に葬儀を行った方)

支給制限

死亡原因が事故・天災等、原子爆弾の影響でないことが明らかな場合は支給されません。

必要な書類等

  1. 死亡診断書または死体検案書(両方ともコピー可)
  2. 抹消(死亡)の記載のある住民票(除票)(原本)
  3. 申請者が葬祭を行ったことがわかる書類(申請者が喪主であることを確認できる会葬御礼葉書、申請者の氏名(名字のみは不可)が入っている葬儀費用の領収書など。コピー可。)
  4. 申請する方の印鑑《スタンプ印不可》
  5. 葬祭料を振り込む預金口座情報のわかるもの(支払金は預金口座に振り込みます)
援護の内容についての詳細は、以下の東京都福祉保健局ホームページからご覧ください。

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/nanbyo/h_engo/index.html(外部サイトへリンク)

申請書の請求は、受付窓口(衛生管理課衛生管理係)にお問い合わせいただくか、東京都福祉保健局ホームページからダウンロードいただくこともできます。

 

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

衛生部衛生管理課衛生管理係

電話番号:03-3880-5891

ファクス:03-3880-5602

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all