ホーム > 区政情報 > 区政運営 > 計画・報告 > 報告・会議録 > 仕事・産業 > 足立区勤労福祉会館指定管理者の業務評価(評価対象:令和3年度)

ここから本文です。

公開日:2019年10月16日 更新日:2022年8月22日

足立区勤労福祉会館指定管理者の業務評価(評価対象:令和3年度)

業務評価の目的

民間指定管理者が、そのノウハウを活用しながら多様化する区民ニーズにより効果的、効率的に対応し、区民サービスの向上と施設管理水準の一層の維持向上を図ることを目的に実施します。

業務評価の対象

勤労福祉会館指定管理者

株式会社エム・ワイ・カンパニー(東京都足立区綾瀬3丁目17番22号)

 

評価対象期間

令和3年4月1日から令和4年3月31日

業務評価の方法

指定管理者による施設運営及び維持管理の状況について、次の方法により業務評価を行いました。

  1. 指定管理者による自己評価

    指定管理者が区の指定する評価シートを用いて自己評価を行いました。

  2. 区所管課による評価

    指定管理者の自己評価に基づくヒアリング、事業報告等の書類、訪問調査等によって収集した情報や確認した事実により評価を行いました。

  3. 指定管理者評価委員会による最終評価

    上記1.2の結果を基に評価委員会の所見を加え、最終的な評価を決定しました。

足立区勤労福祉会館指定管理者評価委員会の構成

外部識者等2名

関係団体構成員2名

区職員2名

事務局(企業経営支援課)

指定管理者評価結果

評価点:51点(60点満点)

評価:A

【評価基準】

A+ A A- B+ B B- C
54点以上 50-53点 45-49点 40-44点 36-40点 33-35点 32点以下

足立区勤労福祉会館指定管理者総合評価表(PDF:362KB)

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

産業経済部企業経営支援課就労・雇用支援係

電話番号:03-3880-5469

ファクス:03-3880-5605

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all