ホーム > 住まい・暮らし > 人権・平和 > 平和 > ウクライナからの避難を余儀なくされた方向けに「生活支援一時金」を支給します

ここから本文です。

公開日:2022年5月20日 更新日:2022年5月23日

ウクライナからの避難を余儀なくされた方向けに「生活支援一時金」を支給します

支給対象者(以下の2つとも該当する方)

  • ウクライナからの避難民であると区長が認めた者
  • 申請時点で足立区に居住し、かつ支給決定時点から1か月以上継続して居住見込みの者

支給額

  • 対象避難民1人につき10万円
    ※支給は1回に限る

支給方法

  • 現金給付または口座振込

申請方法

  • 「足立区ウクライナ避難民生活支援一時金支給申請書兼請求書(第1号様式)」に必要事項を記入の上、下記提出書類を揃え、地域調整課多文化共生担当窓口に持参または郵送

【提出書類】

  1. 支給対象者全員の「パスポートの写し」等(国籍及びウクライナ出国日を確認できる書類)
  2. 支給対象者全員の「在留資格変更許可申請書の写し」等(足立区に居住していることを確認できる書類)
  3. 振込先の金融機関名・支店名・口座種別・口座番号・口座名義を確認できる書類の写し(通帳の見開き部分など)※口座振込を希望する場合のみ。
  4. 支給対象者全員の「ウクライナ避難民であることの証明書」の写し(避難民であることを確認できる書類)

要綱及び申請書

↑こちらからダウンロードできます

お問い合わせ・提出先

〒120-8510 足立区中央本町1-17-1 足立区役所 南館3階
地域のちから推進部 地域調整課 多文化共生担当

TEL 03-3880-5177
FAX 03-3880-5603

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

地域のちから推進部地域調整課多文化共生担当

電話番号:03-3880-5177

ファクス:03-3880-5603

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all