ホーム > 住まい・暮らし > 区民参加 > 寄付・基金 > 中東人道危機救援金の受付期間延長について

ここから本文です。

公開日:2020年2月14日 更新日:2022年3月28日

中東人道危機救援金の受付について

中東地域のおける紛争犠牲者(国内避難民及び海外に流出した難民)の生活環境及び医療状況は依然として危機的な状況にあります。難民・避難民が安定した生活を取り戻すまで見通しが立っていないため、日本赤十字社では、中東人道危機救援金の受付を引き続き行っています。下記の日本赤十字社の口座に振込をお願いします。

受付期間

平成27年4月1日(水曜日)から令和5年3月31日(木曜日)まで

募金受付口座

ゆうちょ銀行・郵便局

口座記号番号

00110-2-5606

口座加入者名

日本赤十字社

  • 通信欄に「中東人道危機」と明記してください。また、受領証の発行を希望する場合は、その旨を記載してください。
  • 本義援金は、個人については所得税法・地方税法に規定する寄付金、法人については法人税法に規定する寄付金に該当します。

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

地域のちから推進部地域調整課管理係

電話番号:03-3880-5855

ファクス:03-3880-5603

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all