• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2018年9月1日

今月の特集

ティーンズロゴ

ティーンズコーナーとは?ティーンズ流図書館の使い方ティーンズ今月の特集ティーンズ今月の新着ティーンズスコープバックナンバー

ティーンズ君今月の特集:【~図書館・本屋・本をテーマにした本~

電子書籍の普及によって、スマートフォンやタブレットで手軽に本が読める時代になり、図書館や本屋にめっきり行かなくなってしまった…という人もいるのでは?
今回は、本の楽しさを再認識できるものや、図書館や本屋の知られざる裏側について書かれたものを集めました。
本が好きな人から、普段本を読まないという人にもオススメです。

ティーンズ君ノベルダムと本の虫』 天川栄人/著 KADOKAWA

ノベルダムと本の虫

(予約は画像をクリック!)

本好きの少女アミルは、父親からプレゼントされた未完の傑作『五國物語』をずっと大切にしていた。
ある日、イストリヤ王国の国王兼図書館長に誘われ、「本の虫」と呼ばれる見習い図書館司書になることに。
『五國物語』の最終章が、図書館のどこかに隠されていることを知ったアミルは…。

図書館が舞台のファンタジー。

 

ティーンズ君もしぼくが本だったら アノニマ・スタジオジョゼジョルジェ・レトリア/ぶん アンドレ・レトリア/え 宇野和美/やく KTC中央出版

もしぼくが本だったら
(予約は画像をクリック!)

もしあなたが本だったら、どんな本になって誰に読まれたいでしょうか。
この絵本は、「もしぼくが本だったら…」という言葉から始まり、本の魅力をひと味違った面から感じることができます。
私たちが人生でめぐり会える本には限りがあり、運命的に出会える本があれば、一生出会えない本もあります。
そんなことを想像してみると、本がますます愛おしく思えてきます。

 

ティーンズ君小説 図書館の主 塔の下のライブラリアン篠原ウミハル/原作・イラスト 真堂樹/著 朝日新聞出版

小説図書館の主塔の下のライブラリアン

(予約は画像をクリック!)

「タチアオイ児童図書館」で働く御子柴(みこしば)は、無愛想ながらも一流の児童書担当の図書館司書。
来館者ひとりひとりに寄り添いながら、その人に合った児童書を提案。
大人になった人々も御子柴の選んだ児童書を読み、いつの間にか忘れてしまった本来の自分を取り戻していく。

漫画『図書館の主』の小説版。

 

ティーンズ君死ぬまでに行きたい世界の図書館 本に囲まれた幸せな場所がきっと見つかる!!』 株式会社伊勢出版(世界の図書館再発見委員会)/編 笠倉出版社

死ぬまでに行きたい世界の図書館

(予約は画像をクリック!)

図書館は”地味で暗い”というイメージがある人もいるかもしれませんが、実は日本を含め世界には美しい図書館がたくさんあります。
きらびやかな外観や豪華な書架、映画ハリーポッターの撮影に使われた図書館まで、一生に一度は行ってみたい図書館がたくさん掲載されています。
ページをめくると世界中を旅した気分になれそうです。

 

ティーンズ君過去の特集

お問い合わせ

地域のちから推進部中央図書館

電話番号:03-5813-3740

ファクス:03-3870-8415

Eメール:tosyokan@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?