• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 暮らし > 届け出 > 亡くなられた時の手続き > 子ども医療費助成制度(マル乳・マル子医療証):亡くなられた時の手続き

ここから本文です。

更新日:2017年4月26日

子ども医療費助成制度(マル乳・マル子医療証):亡くなられた時の手続き

マル乳・マル子医療証の保護者の方が亡くなられた場合は、亡くなられた方に代わってお子さまを養育する保護者の方の下記の手続きが必要となります。

マル乳・マル子医療証を交付されていたお子さまが亡くなられた場合は、戸籍の死亡届を出されていれば手続きは不要です。

子ども医療費助成制度の新規申請

医療証の交付を申請するときに必要なもの

  • 印鑑(朱肉を使うもの)
  • 亡くなられた方に代わってお子さまを養育する保護者とお子さまの健康保険証

制度の詳細については子ども医療費助成制度(マル乳・マル子医療証)をご覧ください。

受付窓口

関連情報

お問い合わせ

福祉部親子支援課児童給付係(区役所中央館3階)

電話番号:03-3880-6492 

ファクス:03-3880-5573

Eメール:oyakoshien@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?