• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 子育て・教育 > 教育についての取り組み > 子どものむし歯を減らす!「あだちっ子歯科健診」の取り組み

ここから本文です。

更新日:2017年7月11日

子どものむし歯を減らす!「あだちっ子歯科健診」の取り組み

足立区の子どもの歯・口の健康状況は、「むし歯がある子の割合が特別区平均より高い」「未処置歯をもつ子の割合が高い」「歯や歯肉に所見がある子の割合が高い」など、課題が多い状況です。そこで、平成26年度から「足立区糖尿病対策アクションプラン-歯科口腔保健対策編-」の一環として、むし歯が増えやすい4歳(年少児)から6歳(年長児)を対象に、(公社)東京都足立区歯科医師会、各保育施設、認定こども園、幼稚園等が連携、協調しながら、(1)統一基準の歯科健診、(2)丁寧な受診勧奨、(3)集計・分析・フィードバックをセットにした「あだちっ子歯科健診」を実施し、これまで以上に、未就学児のむし歯予防および早期の治療に繋がるよう、取り組みを進めています。

あだちっ子歯科健診のポイント

(1) すべての4から6歳児に統一基準(帳票、健診基準等)の歯科健診を実施

(2) 健診後、歯科受診が必要な子どもの保護者に丁寧な受診勧奨を実施

(3) 歯科健診結果の集計・分析・フィードバックを実施

あだちっ子歯科健診の取り組み

平成26年度、保育園等一部の施設を対象にスタートしたあだちっ子歯科健診ですが、平成27年度からは、通園の有無に関わらず、4歳(年少児)から6歳(年長児)を対象に実施しています。

平成28年度の実施結果につきましては、以下のファイルをご覧ください。

関連リンク集

子どもの歯・口の健康に関する取り組みのページ(足立区ホームページ内)を集めました。ぜひご覧ください!

【足立区オリジナル!】歯みがきマニュアルを作成しました

【親子で行こう!】歯のえほん&歯医者さんマップを掲載します

【歯の健康から糖尿病予防】糖尿病対策アクションプラン(歯科口腔保健対策編)を策定しました

平成28年度「あだちっ子・いい歯推進園表彰」表彰園が決まりました

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局子ども家庭部子ども政策課子ども施策推進担当(区役所南館6階)

電話番号:03-3880-5266

ファクス:03-3880-5641

Eメール:kosodate@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?