• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 防災・防犯 > 防災 > 防災啓発 > 地震・災害に対する心がまえ

ここから本文です。

更新日:2016年6月24日

地震・災害に対する心がまえ

今、首都直下型地震がおきたら、行政による支援「公助」が届くのは、およそ24時間から72時間後と言われています。災害が発生したときに一人でも多くの命を救うためには、一人ひとりが自分の身は自分で守る「自助」、近くにいる人同士が助け合う「共助」が重要です。

家庭での災害対策

地震が発生しても、身近に火災などの危険や自宅に被害が無ければ避難する必要はありません。いざというときに避難しなくても良いように家具の転倒防止や家庭内備蓄など日頃から心がけましょう。また、家族との集合場所や連絡方法の確認をしておきましょう。なお、防災用品や家庭用(住宅用)消火器については区でもあっせんしております。詳しくは、以下の詳細ページ1をご参照ください。

詳細ページ1:防災用品あっせんのご案内、家庭用(住宅用)消火器購入のあっせん案内

食料や飲料水を最低3日分以上備蓄しましょう

いざという時に備え、最低3日分、できれば7日分以上の備蓄をしましょう。食料は、特別な保存食を備蓄する必要はありません。以下に、日常使う食品を多めに用意して、使い回しながらいざというときのために備える方法「ローリングストック」を紹介します。

ローリングストック

(1)買う:パックご飯、即席麺、レトルト食品、缶詰め、水など、保存できる食品を多めに購入します。

(2)食べる:古いものから順に、日ごろの食事で使っていきます。

(3)補充する:ストックの量が3日分を下回る前に食品を買い足します。

以後、(2)と(3)を繰り返します。

あだち防災マップ&ガイドで避難所等を確認しておきましょう

「あだち防災マップ&ガイド」には、日常の備えや発災時にとるべき行動などを紹介しているほか、いざというときの避難所を掲載しています。あだち防災マップ&ガイドは平成26年2月にリニューアルし、区内全戸・全事業所に配付しました。あわせて連絡先等を整理しておくためのマグネットシートを配付しました。詳しくは以下の詳細ページ2をご参照ください。

詳細ページ2:あだち防災マップ&ガイド

足立区防災ナビを登録しましょう

防災マップの表示、避難所等へのナビ、区公式ホームページの新着情報や区公式Twitterの表示、懐中電灯や笛等、通常は個別に起動する必要のある機能をこのアプリ一つで実現しています。詳しくは以下の詳細ページ3をご参照ください。

詳細ページ3:スマートフォン用の防災アプリ「足立区防災ナビ」

ペットのための備えをしましょう

足立区では、ペットとの同行避難を推奨しています。ペットを飼っている方は、一緒に地域の避難所に避難してください。避難所には、大勢の方が集まります。「待て」ができる、むやみに吠えない等、普段からしつけを行っておきましょう。また、ケージやキャリー、リードは必須です。餌や水も最低3日分は用意しておきましょう。

詳細ページ4:災害に備えて

地域での災害対策

日頃から訓練を実施し、近所との関係を培っておきましょう。また、助けを必要とする方が近所にいる場合は普段から助け合い交流しましょう。

防災訓練を実施しましょう

消防署などと協力し、消火訓練や救出救助訓練等を実施し、災害に備えましょう。区では、防災訓練、防災座談会などのために防災DVD・VHSの貸し出しを行っています。子ども向けのアニメもあります。詳しくは災害対策課までご連絡ください。

また、地震体験訓練として地震体験車「震太くん」を運行しております。地震体験車等の申込み方法等、詳しくは以下の詳細ページ4をご参照ください。

詳細ページ5:地震体験訓練及び煙体験訓練を受け付けます

避難所運営会議の組織化と訓練について

震災により住まいを無くした方のために、区内の各小・中学校、都立高校、一部の大学は第一次避難所となっています。避難所には、避難生活に必要な資機材を備蓄していますが、いざというとき、避難所を運営していくのは、避難者の皆さん自身です。地域の町会・自治会で組織された避難所運営本部では、あらかじめ施設の利用方法や運営組織などについて話し合ったり、各種訓練を実施しています。詳しくは以下の詳細ページ5をご参照ください。

詳細ページ6:避難所運営訓練実施一覧

消火器薬剤の詰め替えは無料です

防災訓練に使用した区、町会・自治会配備の消火器については、無料で区が詰め替えします。事前に災害対策課に訓練届を提出するようお願いします。また、火災で使用された場合には、個人の消火器(火元以外)についても区が無料で詰め替えします(消防署発行の確認書が必要です)。

お問い合わせ

危機管理部災害対策課

電話番号:03-3880-5836

ファクス:03-3880-5607

Eメール:saitai@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?