• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 仕事・産業 > 農業振興 > 農産物・イベント情報 > 第46回足立区春花品評展示会

ここから本文です。

更新日:2017年3月14日

第46回足立区春花品評展示会

平成29年3月8日から9日まで、区内農家の花卉(カキ)栽培技術と品質の高さを知ってもらい、区内農業に対する理解を深めていただくために、『第46回足立区春花品評展示会』を開催しました。

内の花の農家が、丹精込めて栽培したチューリップ、キンセンカ、シレネなどの春の花が53点展示されました。

チューリップは、かつて球根の冷蔵技術を用いた促成栽培が足立区で盛んに行われていたこともあり、『足立区の花』にもなっています。

審査会

【日時】
平成29年3月8日(水曜日)
午前10時から12時

出展作品の審査を行いました。

質の高い花々を前に、審査員の方々も頭を悩ませながら品評されていました。

審査の結果はページの下部に掲載しています。

展示会

【日時】
平成29年3月8日(水曜日)、午後1時から
平成29年3月9日(木曜日)、午前8時30分から正午

【会場】
区役所1階区民ロビー

春らしい色とりどりの花々が並び、会場は鮮やかに彩られました。

 

展示品の販売

【日時】
平成29年3月9日(木曜日)午後2時30分から

【場所】
区役所1階区民ロビー
東京スマイル農業協同組合足立花卉部会が、先着順で1人1回1点までを原則とし、チャリティー販売を行いました。

販売前から行列が作られ、開始前には100名弱の来場者の方が並ばれました。

販売は盛況で、3品4品とお買い上げになるお客様もいました。

第46回春花品評展示会入賞者一覧

平成29年3月8日(水曜日)に行われた上記、「第46回足立区春花品評展示会」において
入賞者が決定いたしました。

写真横の文章は審査員の講評です。

優秀賞1

  品名 品種 氏名
1 キンセンカ シトラスクリアオレンジ 並木一重

発色が素晴らしく、株のしまりがよく、草丈や花の大きさもよく揃っていて、商品性が非常に高い。つぼみが多く付いているため、連続的な開花が期待できる逸品となっている。

優良賞4点

  品名 品種 氏名

1

チューリップ(鉢)

ホワイトフラッグ

西山祐美

2

カラー 西山照代

3

シレネ ピンクパンサー 榎本晴夫

4

チューリップ(鉢) クリスマスドリーム(桃) 内田宏之

 

 

 

 

 

 

 

1・4、チューリップ

足立区の花らしく、花の大きさ、高さともにバランスが良く揃っており、開花の状態も良好で、技術力の高さが伺える。

 

2、カラー

白い花姿が非常に美しく、丈の長さも十分で、茎のすらっとした緑色のラインがうつくしい。商品性が非常に高い作品となっている。

 

 

3、シレネ
春の季節を感じさせる鮮やかなピンク色が映え、小さな花とつぼみがたくさんあり、かわいらしく素晴らしい作品となっている。

佳作8

  品名 品種 氏名
1 オステオスペルマム セレニティ 並木一重
2 チューリップ(切花)

ストロングゴールド(黄)
・ホワイトフラッグ(白)

阿出川
3 アネモネ ポルトMix 並木一重
4 アリッサム mix 榎本守伸
5 チューリップ(切花) ストロングゴールド 榎本晴夫
6 チューリップ(切花) Mix 松川岩吉
7 パンジー ブロッチ 並木一重
8 チューリップ(鉢) クリスマスドリーム 西山敏雄

夏花・冬花品評展示会

夏と冬の品評展示会も開催しています。

夏花品評展示会

冬花品評展示会

足立区の農産物をご存知ですか?

区内農業者の協力により、足立区の農業PR動画を作成しました。(2分29秒)

農業PR動画(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

産業経済部産業振興課農業係

電話番号:03-3880-5866

ファクス:03-3880-5605

Eメール:sangyo@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?