• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 仕事・産業 > 農業振興 > 農産物・イベント情報 > 第46回足立区冬花品評展示会

ここから本文です。

更新日:2016年12月19日

第46回足立区冬花品評展示会

区内農家の花卉(カキ)栽培技術と品質の高さを知ってもらい、区内農業に対する理解を深めていただくために、『第46回冬花品評展示会』を開催しました。
区内の農家が、気候の厳しい中丹精込めて栽培したハボタンやポインセチア、寒小菊など34点の冬の花が出品・展示されました。また、展示会終了後には、展示品の販売を行いました。

なお、今回は、冬花品評展示会と同日に、区役所2階庁舎ホールにて、『足立のものづくり展<第17回あだち地場工業製品フェア>』を開催しました。
優秀作品については庁舎ホール前に展示を行い、それぞれの業種の職人たちによる技術の結晶を楽しんでいただきました。

審査会

【日時】
平成28年12月13日(火曜日)午前10時から正午まで
出展作品の審査を行いました。

左の写真は、天候不順、急激な気温の低下のなか、寒さに負けずきれいに咲いた花々を、真剣なまなざしで見つめる審査員の方々です。

展示会

【日時】
平成28年12月13日(火曜日)午後1時から
平成28年12月14日(水曜日)午前8時30分から正午

【会場】
区役所2階庁舎ホール前および1階区民ロビー

展示品の販売

【日時】
平成28年12月14日(水曜日)午後2時30分から

【場所】
区役所1階区民ロビー
先着順に1人1回1品の購入を原則としてチャリティー販売を行いました。

売上金の一部は、社会福祉協議会に寄付をすることになっています。

 

チャリティー販売の開始前から、80人以上のお客様が並び、どの花を購入するか悩んでいる様子が見えました。

 

第46回冬花品評展示会入賞者一覧

平成28年12月13日(火曜日)に行われた「第46回足立区冬花品評展示会」において入賞された方々を、

下記のとおり紹介します。

優秀賞1点

  品名 品種 氏名

1

ハボタン(花苗) つぐみ 榎本晴夫

優秀賞(ハボタン(花苗))

「つぐみ」シリーズで、4色の花色が鮮やかに発色し、葉の枚数も多く、完成度が非常に高い。
また、先般の気候変動で、紫色は出にくい色だが、発色程度が素晴らしい。

優良賞4

  品名 品種 氏名

1

スイセン ニホンズイセン 内田和子

2

ポインセチア(切花) 西山照代

3

パンジー マトリックス 榎本晴夫

4

ハボタン(花苗) 太鼓 並木一重

草丈が充分で、葉先振れもなく、花数も多く、香り多いニホンズイセンである。
花の切り前が良好で、完成度の高い作品である。

優良賞(ポインセチア(切花))

苞葉が鮮やかに色づき、見た目に美しい。
切花としてのオリジナル性に富んでいて、希少価値が高い。

優良賞(パンジー)

6色の配色とバランスが非常に優れており、鮮やかで、色合いが目を引く。
花数もつぼみも多く、長く開花をたのしめる作品。

優良賞(ハボタン(花苗))

3色の発色が素晴らしく、株のしまりがよく、ハボタンらしい作品となっている。
揃いも充分で、栽培技術の高さが感じられる。

佳作6点

  品名 品種 氏名

1

ポインセチア(鉢) プリンセチア 西山敏雄

2

ビオラ ペニー 榎本守伸

3

アリッサム イースターボネット 榎本紋子

4

ハボタン(花苗) プラチナケールおどり 榎本守伸

5

クチナシ   内田宏之

6

小菊 内田宏之

7

ハボタン(花苗) ドレス 並木一重

8

ハボタン(花苗) はと 並木一重

夏花・春花品評展示会

夏と春の品評展示会も開催しています。

夏花品評展示会

春花品評展示会

足立区の農産物をご存知ですか?

区内農業者の協力により、足立区の農業PR動画を作成しました。(2分29秒)

農業PR動画(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

産業経済部産業振興課

電話番号:03-3880-5866

ファクス:03-3880-5605

Eメール:sangyo@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?