• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 暮らし > 届け出 > 住居表示 > 住居表示実施で住所の表示が変わった証明(住居表示変更証明書)

ここから本文です。

更新日:2017年1月5日

住居表示実施で住所の表示が変わった証明(住居表示変更証明書)

1 住居表示変更証明書とは

住居表示の実施により、住所の表示が変わったことを証明するものとして、住居表示変更証明書があります。この証明書は、例えば、不動産の登記簿に記載されている所有者の住所が旧町名番地のままになっているものを変更登記する手続きなどに使われます。

2 ご申請いただける方

申請者は、証明証を必要とする方であればどなたでも構いません。

3 申請方法

窓口でのご申請と郵送でのご申請の2つがあります。

1 窓口でのご申請

交付窓口では、戸籍住民課住居表示担当(区役所南館1階)または各区民事務所(戸籍住民課窓口サービス係と中央本町区民事務所を除く)です。

2 郵送でのご申請

戸籍住民課住居表示担当まで、以下の2点を同封のうえ、ご申請ください。(7関連PDFファイルをご確認いただき、送付先や注意点にご留意の上、ご申請いただきますようにお願いいたします。)。

(1)証明書交付申請書(7関連PDFファイルよりご申請書をダウンロードいただけます。)。

(2)返信用切手を貼り付けした封筒

4 申請時に必要となるもの

申請書以外に特段必要なものはございません。

5 交付にかかる費用

交付にあたって、費用は特段かかりません。

6 証明書の交付申請をする際の注意

1 証明書を交付できるのは、次のいずれかの条件に該当する場合となりますので、申請する前に下記担当へお電話にてご確認ください。

(1)個人の場合

住居表示新旧・旧新対照表に載っている方(世帯主など)または住居表示実施年月日現在でその住所に住民登録をしていたことが明らかな方

(2)法人などの場合

住居表示新旧・旧新対照表に載っている法人など

2 引越しや土地区画整理などに伴い、住所を異動された場合には、住居表示の実施による住所の表示の変更とは異なるため、この証明書の対象外です。

このような住所の異動を証明するものとして、住民票の写しまたは戸籍の附票があります。

※戸籍の附票は、本籍のある市区町村にご申請をお願いいたします。足立区に本籍がない場合には、足立区で取得することができません。

7 関連PDFファイル

・証明書交付申請書(PDF:67KB)

8 関連情報

・住民票の写し等の交付(窓口申請・郵送申請)

・戸籍の証明発行について

・区民事務所のご案内

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

戸籍住民課住居表示担当(南館1階)
電話番号:03-3880-5725
ファクス:03-3880-5664
Eメール:koseki@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?