• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 福祉・健康 > 健康 > 医療費助成 > 難病医療費等の助成制度

ここから本文です。

更新日:2016年4月14日

難病医療費等の助成制度

事業の案内

難病に認定された方に健康保険自己負担金の全部または一部を助成します。

対象となる方

区内に住所を有し、対象疾病にかかっていて認定基準を満たしている方

または区内に住所を有し、認定基準に該当しないが同一の月に受けた難病に係る医療費総額について、33,330円を超えた月数が申請を行った日の属する月以前の12か月以内にすでに3か月以上あった方

対象疾病(外部サイトへリンク)

※都単独で医療費助成の対象としている疾病があります。都疾病は生活保護受給者は対象とはなりません。

手続きの方法

手続き先

保健予防課保健予防係または中央本町地域・保健総合支援課、各保健センター

申請書等の配付

「特定医療費支給認定申請書」「診断書」等の書類は、保健予防課保健予防係または中央本町地域・保健総合支援課、各保健センターの窓口で配付していますので、申請手続き前に説明を受けたうえでお受け取りください。
※郵送でのお渡しはしておりません。

手続きに持参するもの

申請される方の世帯全員の保険の種類や課税状況によりご提出いただく書類が変わりますので、詳しくはお問い合わせください。

手続き後

  • (1)東京都により認定・非認定が決定され、認定されますと特定医療費(指定難病)受給者証が交付されます。
    ※認定された場合医療助成は、申請受付日から適用されます。
  • (2)医療券がお手元に交付されるまで約2カ月かかります。

医療券の更新

(1)医療費助成は、有効期間が決まっているため毎年期限が切れる前に更新の手続きが必要です。
更新に必要な書類は毎年東京都から郵送されますので有効期限が切れる2カ月前までに手続きを行ってください。

変更・再交付の手続き

  • (1)住所・氏名・健康保険証等が変更になった時は手続きが必要です。
  • (2)破損・汚損・紛失などの場合は、再交付の手続きを行ってください。

名称

住所

電話番号

足立保健所保健予防課保健予防係

中央本町一丁目17番1号

03-3880-5892

各保健センター等の所在地、連絡先については足立保健所一覧のページをご覧ください。

関連情報

お問い合わせ

上記各センターのほか、保健予防課保健予防係(区役所内)
電話番号:03-3880-5892(直通)
ファクス:03-3880-5602
Eメール:h-yobou@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。