• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2014年4月8日

郷土博物館

郷土博物館は昭和61(1986)年に開館し、「足立のまつり」「足立の歴史」「足立のくらし」「ギャラリー」の4つのコーナーで郷土の歴史と文化を紹介してきました。
 開館以来、収集した資料や情報をもとに、「足立区」の成り立ちを特徴づける「江戸東京の東郊」をテーマに展示改修し、平成21(2009)年3月15日にオープンしています。

 展示やイベントなどくわしいご案内は、下記〔関連リンク〕より、【郷土博物館トップページ】をご覧下さい。

臨渕亭

博物館周辺マップ

施設情報

所在地

郵便番号120-0001 足立区大谷田五丁目20番1号

アクセス方法

交通
JR亀有駅北口より
・東武バス〔八潮駅南口〕行〔足立郷土博物館〕下車 徒歩1分
・東武バス〔六ツ木都住〕行〔東渕江庭園〕 下車 徒歩4分

JR・東京メトロ千代田線綾瀬駅西口より
・東武バス〔六ツ木都住〕行〔東渕江庭園〕下車 徒歩4分
駐車場有

休館日

月曜日
・年末年始(12月28日から1月4日)
・その他、館内消毒日(平成26年は6月2日から6日です。東渕江庭園も閉園します。臨渕亭も使用できません)

(月曜日が休日の場合は開館します。月曜日が休日の場合は、その翌日が休館日になります。月曜日を含んだ連休などの場合は、直後の平日が休館日になります)

開館時間

午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

電話番号

03-3620-9393

ファクス

03-5697-6562

Eメール

hakubutsukan@city.adachi.tokyo.jp

その他

【入館料】
・一般200円(高校生以上)
・団体(20名以上)は半額、70歳以上は無料。
・障害者手帳保持者およびその介護者1名は無料。
・5月5日・18日(イコム国際博物館の日)、10月1日・11月3日は無料公開日
・第2・第3土曜日は無料公開日

【資料特別利用について】
郷土博物館で所蔵している資料のうち、以下のような場合には事前にお申し込みいただくことになっております。
・常設展示を行っていない貴重資料・保存に配慮が必要な資料類の閲覧や貸し出し
・常設展示中の資料の閲覧や貸し出し
・博物館に所蔵している資料の画像・写真などを出版物、テレビ番組などに利用される場合
※申請方法は下記の関連リンク「資料特別利用申し込みについて」をご覧ください。

郷土博物館では歴史、生活文化を研究している区民の方のグループと協働しています。
※詳しくは下記の関連リンク「郷土博物館登録グループについて」をご覧ください。

【郷土博物館併設施設 東渕江庭園・臨渕亭】

■東渕江庭園
郷土博物館に併設された回遊式日本庭園です。豪放な石組や常緑樹の多い、野趣味が濃厚な庭園で、造園家小形研三氏の設計です。四季折々の自然の変化を楽しむことができます。

開園時間:午前9時から午後5時
休園日:月曜日(祝日の場合はその翌日)
 *基本的に郷土博物館の休館日と同じになります。
入園料:無料

■臨渕亭
東渕江庭園の園内にある集会施設です。趣味の集まりやお茶会など幅広い利用ができます。

定員:25名(和室8畳・6畳)
申込:利用日の2ヶ月前から承ります。
※月曜日(祝日の場合はその翌日)、郷土博物館の休館日は利 用できません。
備品:座卓・座布団・簡単な茶道道具が揃っています。
利用時間・利用料金
午前9時から午後12時30分:2300円
午後1時から午後5時:2500円
全日(9時から午後5時):4800円

博物館へ電話予約のうえ、使用申請書を提出してください(申請書は、このページの下にある関連PDFファイルをご利用ください)

この施設のイベント一覧

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域のちから推進部郷土博物館郷土博物館

電話番号:03-3620-9393

ファクス:03-5697-6562

Eメール:hakubutsukan@city.adachi.tokyo.jp

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?