• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2010年4月26日

学校給食

学校給食は、明治22年以来120年を超える歴史を持っています。この間に給食の果たす役割も時代の食料事情に深く関わりを持ってきました。

当区での導入は、全国に普及したのと同時期の終戦後で、食糧難の時代にあって子どもたちの栄養不足を補うのが目的でした。現在では、食糧難から一転して飽食の時代となり、肥満や行き過ぎたダイエット、生活習慣病の増加など偏食による栄養のバランスの乱れが新たな問題となってきて、食教育の重要性が増しています。

平成20年に学校給食法が一部改正され、生涯にわたる健康づくりのために児童・生徒への食育の充実がさらに求められました。今日では学校教育における児童・生徒の基本的生活習慣の形成や、社会性を身につける人間関係の育成、生活指導、食のあり方など教育活動として各校で様々な実践活動が行われています。

なお、衛生管理については文部科学省から示されている「学校給食衛生管理の基準」に基づいて適切な管理の徹底に努めています。

学校給食の指導方法

1 学校給食の指導目標

学校給食の指導にあたっては、食事の正しいあり方を体得させるとともに、食事を通して好ましい人間関係を育て、児童・生徒の心身を健全に発達させることを目標としています。食という基本的活動を通して形成される人間関係は、他の学習活動からは得がたいものがあります。
このため、試食会等をとおして、家庭や地域との連携を図る活動が実施されています。

2 給食実施のための活動

担任や教科、養護などの教職員と専門性を有する栄養職員、調理従事者がチームを組んで実施しています。

3 給食担当教員等の研究組織

「教育研究会給食部」で給食に関する研究を行っています。給食担当教員は、児童・生徒に対する給食指導を中心に、また栄養職員は食事内容、摂取状況を把握し、献立、食材の取扱い、衛生管理指導、健康管理や食環境などの研究を進めています。

さらに、「ランチルーム給食」、2種類の献立から選ぶ「セレクト給食」、児童・生徒の意見を聞いて献立を決める「リクエスト給食」等、各校特色のある給食内容や形式を取り入れた給食を行っています。

4 栄養職員・調理業務受託業者の研修

衛生管理と調理技術の向上を図るため研究活動や研修会を実施しています。

調理業務受託業者は、調理、食品の取扱い等を適正かつ安全に行なうとともに調理技術の向上を図るため、研修を実施しています。

5 学校給食運営協議会

学校給食をより円滑に運営するため、学校、PTA、調理受託業者、区教委の4者で構成し、保護者の意見の反映や連携を図り、献立作成や食材の選定等に活かし給食の一層の充実に努めています。

献立内容

1回の可食量は主食・主菜・副菜・牛乳すべてを含め、小学校700g(640kcal)、中学校750から900g(820kcal)で主食は、米の使用回数が10日に6回、麺が1から2回、残りがパンとなっています。献立には、行事食、季節の献立、旬の食材を採り入れるなど心がけています。

食物アレルギー

足立区の小・中学校では、医師の診断書等をもとに除去食による食物アレルギーの対応をしております。小・中学校には栄養士がおりますので、学校長に相談してください。お子様の現在の状態、除去すべき食品、除去の程度等について詳細に伺い、各校で可能な範囲で対応しています。また、除去食対応が困難な場合は、家庭からの食物の持ちこみをお願いします。

なお、学務課にも栄養士がおりますので、相談をお受けしたり、必要な場合は学校と連携して対応しています。

安全・衛生管理

衛生管理については、文部科学省から示された「学校給食衛生管理の基準」を基に、区教委で点検項目を定め、「衛生管理チェックリスト」「個人別衛生管理点検表」で作業前、作業中、作業後に点検を日常業務として行うよう、衛生管理について具体的な指導や助言を行っています。

また、施設設備の改修、備品等の買い替えを計画的に進め、円滑に給食運営を行えるよう努めています。

お問い合わせ

教育委員会事務局学校教育部学務課学校給食係(区役所南館5階)

電話番号:03-3880-5975

ファクス:03-3880-5606

Eメール:gakumu@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?